ホーム > フォトレポート > こども霞が関見学デー

フォトレポート

こども霞が関見学デー

写真(2017年8月2日〜3日)

2017年8月2日(水)〜8月3日(木)
厚生労働省内
小児医療の大切さについて学ぶプログラム『仮面ライダーエグゼイドが、厚生労働省へやってきた!!』に参加したみなさま

 厚生労働省は平成29年度「こども霞が関見学デー」を開催しました。
 「夏だ!試して、遊んで、学べる2日間」をキャッチフレーズとし、体験型を中心に、医療・お薬に関する体験やものづくり体験、働く場所にある危険とその対策など、夏休みの自由研究にも役立つ23のプログラムを実施しました。
 2日間で、3,150人(引率者を含む)の方にご参加いただき、ありがとうございました。

(大臣官房総務課広報室)

写真(2017年8月2日〜3日)
「子どもたちの未来のために みんなで守ろう小児医療」を呼びかける
仮面ライダーエグゼイドの主人公の宝生先生

写真(2017年8月2日〜3日)
心臓マッサージのデモンストレーションを行う宝生先生

写真(2017年8月2日〜3日)
『薬はどうやって働くのかな?身の回りの物を使って実験してみよう!』の化学実験

写真(2017年8月2日〜3日)
『遊びながらいつの間にか学べる「児童館」へようこそ!』のバルーンアート

写真(2017年8月2日〜3日)
『ものづくり体験教室』のだるま製作

写真(2017年8月2日〜3日)
『ものづくり体験教室』のミニシェードランプ製作

写真(2017年8月2日〜3日)
ちびっこ記者になって、臓器移植について取材

写真(2017年8月2日〜3日)
『健康で安全に働くために必要なこと体験してみよう!学んでみよう!』で安全帯を試着

写真(2017年8月2日〜3日)
「薬物の乱用はダメ。ゼッタイ。」薬物乱用防止キャラバンカーの内部

写真(2017年8月2日〜3日)
『お薬の世界・楽しく学ぼうキッズ献血』

写真(2017年8月2日〜3日)
『造血幹細胞移植ってなあに?お医者さんになって体験してみよう!』

写真(2017年8月2日〜3日)
『薬はどうやって働くのかな?身の回りの物を使って実験してみよう!』

ホーム > フォトレポート > こども霞が関見学デー

ページの先頭へ戻る