ホーム > フォトレポート > 東京空港検疫所視察

フォトレポート

東京空港検疫所視察

写真(2017年7月3日)

2017年7月3日(月)
東京空港検疫所支所
東京国際空港の全景を視察する馬場厚生労働大臣政務官

 馬場厚生労働大臣政務官は、羽田空港の検疫体制を把握するため、東京空港検疫所支所を視察し「国民の安心・安全を守るための検疫感染症の国内侵入防止及び輸入食品の安全確保に今後益々の検疫体制の充実に努めなければならない」と述べました。
 羽田空港は、2014年の再国際化以降、国際線利用客は年々増加しており、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、さらに国際線の増便が予定されています。
 海外からの検疫感染症の侵入等を防ぐために検疫体制の強化が重要です。

(生活衛生・食品安全部企画情報課検疫所業務管理室)

写真(2017年7月3日)
港湾衛生調査に使用する蚊のトラップについて説明を聞く馬場厚生労働大臣政務官

写真(2017年7月3日)
渡邉支所長からの業務説明を聞く馬場厚生労働大臣政務官

ホーム > フォトレポート > 東京空港検疫所視察

ページの先頭へ戻る