ホーム > フォトレポート > 基礎から学ぶ!iDeCo体験シンポジウム

フォトレポート

基礎から学ぶ!iDeCo体験シンポジウム

写真(2017年3月15日)

2017年3月15日(水)
ベルサール汐留
iDeCo(個人型確定拠出年金)広報イメージキャラクターの加藤綾子さんとともにiDeCoのパネルを掲げる橋本厚生労働副大臣

 橋本厚生労働副大臣は、(国民年金基金連合会主催、厚生労働省共催)の「基礎から学ぶ!iDeCo体験シンポジウム」に出席し「本日のシンポジウムを通じて、多くの皆様にiDeCoを知っていただき、豊かな老後に向けてiDeCoを上手に使っていただきたい」と挨拶をしました。
 iDeCo(個人型確定拠出年金)は、今年の1月から20歳以上60歳未満の全ての方が加入対象になった年金制度です。
 同シンポジウムには、専門家によるiDeCoセミナーの実施のほか、個別相談コーナーやiDeCoのシミュレーションが行えるアプリの体験コーナーを用意し、多くのみなさんにご来場いただきました。

iDeCoガイド:http://www.ideco-guide.jp/

(年金局企業年金・個人年金課)

写真(2017年3月15日)
シンポジウムの冒頭で挨拶する橋本厚生労働副大臣

写真(2017年3月15日)
セミナーの様子
(左から2人目より右へ、経済解説者 細野真宏氏、社会保険労務士/1級FP技能士/1級DCプランナーの原佳奈子氏、青山年金局企業年金・個人年金課長)

写真(2017年3月15日)
体験エリア(アプリ体験コーナー)の様子

ホーム > フォトレポート > 基礎から学ぶ!iDeCo体験シンポジウム

ページの先頭へ戻る