ホーム > フォトレポート > オフィス改革現場視察

フォトレポート

オフィス改革現場視察

写真(2017年2月8日)

2017年2月8日(水)
総務省(行政管理局)
総務省のオフィス改革の現場を視察する橋本厚生労働副大臣

 厚生労働省は、平成29年1月より「厚生労働省業務改革・働き方改革加速化チーム」を設置し、省内の業務改革や働き方改革を加速させるための検討を開始しました。
 橋本厚生労働副大臣は、総務省のオフィス改革の現場を視察し「外見的に素敵で、憧れのようなものを持ちました。若い人のこのようにしたいという気持ちを大事にして作ってこられたのが大変印象的でした。実際に頑張っている職員の方々の発意が活かされたことが、一つの成功理由かと思いました」と感想を述べました。

(大臣官房人事課)

写真(2017年2月8日)
大画面モニターを利用したオフィス改革のプレゼンテーション

写真(2017年2月8日)
無線LANを活用し、資料は共有フォルダ上で管理しているため、どこのスペースでも作業が可能

写真(2017年2月8日)
テレビ会議システムを使ったデモンストレーションを行う橋本厚生労働副大臣
(中央が橋本厚生労働副大臣、右から2人目が原田総務副大臣)

ホーム > フォトレポート > オフィス改革現場視察

ページの先頭へ戻る