ホーム > フォトレポート > グッドキャリア企業アワード2016表彰式

フォトレポート

グッドキャリア企業アワード2016表彰式

写真(2017年1月20日)

2017年1月20日(金)
時事通信ホール(東京都中央区)
「グッドキャリア企業アワード2016表彰式」で大賞受賞企業の方々(前列中央が岡崎厚生労働審議官)

 厚生労働省は「グッドキャリア企業アワード2016」の表彰式を行いました。
 「グッドキャリア企業アワード」は、従業員の自律的なキャリア形成を積極的に支援する企業を表彰するものです。
 今年度、受賞したのは、68社からの応募のうち、大賞(厚生労働大臣表彰)5社、イノベーション賞(職業能力開発局長表彰)5社です。
 表彰式に出席した岡崎厚生労働審議官は「厚生労働省としては、働く方々、企業、行政機関等の関係者が、ともにキャリア形成をはじめ、職業能力の開発・向上に取り組むことによって、若者、女性、高齢者等すべての人材がその能力を存分に発揮し、活躍できる社会の実現に努めて参ります」と塩崎厚生労働大臣の挨拶を代読しました。

 当日は、表彰式に引き続き「グッドキャリアの実現に向けた支援とは」をテーマとした基調講演や、受賞企業による事例発表を含むパネルディスカッションを行いました。
パネルディスカッションでは、社員が『主役感』を持つことが大事であること、そのために必要な企業の立場での支援などについて、活発な意見交換がなされました。
(職業能力開発局キャリア形成支援課)

【受賞企業】※五十音順
○ 大賞(厚生労働大臣表彰)
  株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
  キヤノン株式会社
  有限会社COCO-LO
  株式会社リクルート住まいカンパニー
  学校法人YIC学院

○ イノベーション賞(職業能力開発局長表彰)
  イーソル株式会社
  有限会社川原代自動車電機工業所
  ソフトバンク株式会社
  特定非営利活動法人ぬくもり
  株式会社北都銀行

※受賞者の詳細はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000146038.html

写真(2017年1月20日)
イノベーション賞受賞企業の方(前列中央が宮野職業能力開発局長)

ホーム > フォトレポート > グッドキャリア企業アワード2016表彰式

ページの先頭へ戻る