ホーム > フォトレポート > 世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)

フォトレポート

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)

写真(2017年1月18日〜19日)

2017年1月18日(水)〜19日(木)
ダボス(スイス)
ビル・ゲイツ ビル&メリンダゲイツ財団共同代表と会談する塩崎厚生労働大臣

 塩崎厚生労働大臣は、スイスで開催された世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席し、ビル・ゲイツ ビル&メリンダゲイツ財団共同代表、ジェレミー・ファーラー ウェルカム・トラスト所長など、CEPI(感染症流行対策イノベーション連合)(※1)の関係者と、我が国からの資金の拠出(※2)も含めた今後の連携強化に向けて、意見交換を行いました。
 また、山本大臣官房審議官(国際保健医療展開担当)は、塩崎厚生労働大臣の代理でCEPI発足の記者会見や関連イベントに出席し、我が国のCEPIへの参加を表明しました。

  • ※1 CEPI(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations:感染症流行対策イノベーション連合)は、本ダボス会議において正式に発足した機関で、世界的に重大な影響を与える可能性が高いものの、平時において需要が少ないエボラ出血熱等の感染症へのワクチンの国際的な研究開発の推進を目的としています。
  • ※2 平成29年度予算案において所要額として27.5億円を計上。

(大臣官房国際課)

写真(2017年1月18日〜19日)
塩崎厚生労働大臣とジェレミー・ファーラー ウェルカム・トラスト所長の会談

写真(2017年1月18日〜19日)
CEPI発足のイベント(山本大臣官房審議官が出席)

ホーム > フォトレポート > 世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)

ページの先頭へ戻る