ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成28年) > アンパンマンが塩崎厚生労働大臣に会いにやってきました!

フォトレポート

アンパンマンが塩崎厚生労働大臣に会いにやってきました!

写真(2016年4月6日)

2016年4月6日
厚生労働大臣室
アンパンマンが塩崎厚生労働大臣に会いにやってきました!

 厚生労働省は「小児救急電話相談事業 #8000」のキャラクターにアンパンマンを採用しました。
 アンパンマンからポスターを手渡された塩崎厚生労働大臣は「「小児救急電話相談事業 #8000」は、小児救急の適切な受診や保護者の不安解消に役立つものであり、地域で安心して子育てを行うために重要性の高い事業です。#8000の認知度を上げることは、大変重要であり、アンパンマンが協力してくれることは大変心強いです。」と述べました。
 「小児救急電話相談事業 #8000」は、夜間や休日の小児の病気やけがに対して医療機関の受診をするべきかどうかの判断に迷った保護者の相談を受ける窓口として平成16年度より開始され、平成22年度から全国47都道府県で実施されています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html
 (医政局・地域医療計画課)

写真(2016年4月6日)
「小児救急電話相談事業 #8000」の認知度アップをめざし意気込みを示すガッツポーズのアンパンマン

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成28年) > アンパンマンが塩崎厚生労働大臣に会いにやってきました!

ページの先頭へ戻る