ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「平成26年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰」で、表彰状を授与する新村健康局長。

フォトレポート

「平成26年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰」で、表彰状を授与する新村健康局長。

写真(2014年11月18日)

2014年11月18日
厚生労働省内講堂
「平成26年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰」で、表彰状を授与する新村健康局長。

 調理師の資質向上や調理師制度の発展向上、調理師養成施設での調理師の養成、調理技術の発展などに顕著な功績があった方を表彰する「平成26年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰」を開催しました。
 当日は、122名の受賞者と、厚生労働省からは新村局長が出席しました。
 新村局長は、「2020年に東京でオリンピック、パラリンピックが開催されることになり、さらにはユネスコ無形文化遺産に和食が登録され、今後、日本の優れた調理技術や食文化の発展や普及にあたって、国内外に皆さま方の活躍する場が活躍さらにひろがるものと期待されます」と塩崎厚生労働大臣から預かった挨拶を代読したあと、「本日はまことにおめでとうございます」とお祝いの言葉を添えました。
(健康局がん対策・健康増進課)

※受賞者の詳細はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000064485.html

写真(2014年11月18日)
塩崎大臣の挨拶を代読する新村局長

写真(2014年11月18日)
式典の様子

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「平成26年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰」で、表彰状を授与する新村健康局長。

ページの先頭へ戻る