ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「おいしいから、すぐに食べ終わっちゃった!」。『中国残留邦人等支援フェア』特別メニューの水餃子を試食した永岡厚生労働副大臣。

フォトレポート

「おいしいから、すぐに食べ終わっちゃった!」。『中国残留邦人等支援フェア』特別メニューの水餃子を試食した永岡厚生労働副大臣。

写真(2014年10月1日)

2014年10月1日
省内職員食堂
「おいしいから、すぐに食べ終わっちゃった!」。『中国残留邦人等支援フェア』特別メニューの水餃子を試食した永岡厚生労働副大臣。

 10月1日(水)、2日(木)の2日間、手作り餃子を使用した特別メニューを提供する『中国残留邦人等支援フェア』を行いました。これは、中国残留邦人等支援法施行20周年と、同法の一部改正法(配偶者支援金制度の創設)が10月1日から施行されたことをきっかけに行ったものです。特別メニューに使用された餃子は、NPO法人中国帰国者・日中友好の会会員の皆さんが一つひとつ手作りで作ったものです。
 フェア初日、永岡副大臣と橋本政務官が特別メニューを試食しました。この日のメニューは、シンプルに茹でた水餃子と麻婆豆腐、ごはん、中華スープのセット。水餃子を試食した永岡副大臣と橋本政務官は、「皮がもちもちして、手作り感がある」、「皮が厚くて、食べごたえもあって、おいしい」、「おいしいから、すぐに食べ終わっちゃった」と話しました。
(社会・援護局 援護企画課中国残留邦人等支援室)

◇中国残留邦人等への支援、配偶者支援金制度について詳細はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/senbotsusha/seido02/

写真(2014年10月1日)
おいしい餃子に箸がすすむ永岡副大臣(写真・中央)と橋本政務官(写真・右)

写真(2014年10月1日)

 試食後にNPO法人中国帰国者・日中友好の会の皆さんと話をしました。永岡副大臣は、「餃子をおいしくいただきました。今後も、中国残留邦人等の皆さまへの支援を全力で行っていきます」と伝えました。

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「おいしいから、すぐに食べ終わっちゃった!」。『中国残留邦人等支援フェア』特別メニューの水餃子を試食した永岡厚生労働副大臣。

ページの先頭へ戻る