ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「検討してきた施策をさらに深化させるべく、ご意見をいただきたい」。第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議で挨拶する佐藤厚生労働副大臣

フォトレポート

「検討してきた施策をさらに深化させるべく、ご意見をいただきたい」。第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議で挨拶する佐藤厚生労働副大臣

写真(2014年5月20日)

2014年5月20日
省内会議室
「検討してきた施策をさらに深化させるべく、ご意見をいただきたい」。第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議で挨拶する佐藤厚生労働副大臣

 全国的な雇用情勢の改善にともない、一層深刻化するであろう人材不足問題に取り組むため、今年2月に設立された「人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議」。同会議の2回目となる会合が行われ、座長を務める佐藤副大臣をはじめ、人材不足が懸念される重点4分野(看護・保育・介護・建設)の担当局長(構成員)らが参加しました。
 冒頭挨拶で佐藤副大臣は、「2月に開催した会議では、人材不足分野については『処遇・雇用管理』などの面で共通した課題があること、こうした共通した課題に『部局横断的に』、『総合的に』対策の検討を進めてほしいとお伝えしました。本日は、こうした視点から本会議の下に置かれた連絡調整会議で検討してきた内容・施策をご報告いただきたいと思います。それを受けて、検討してきた施策をさらに深化させるべく、ご意見をいただきたいと思っています」と話しました。
 当日は、検討している施策の中間報告がなされ、職場の魅力を高める「雇用管理改善」、魅力ある職場に人を結びつける「潜在有資格者対策・マッチング対策」、そこで働くことになる人々のキャリアアップなどにつながる「能力開発」に関する施策の提案がありました。
 今後は、当日の会議の議論を踏まえ、関係部局が連携して、さらに対策を深化していくこととしています。
(職業安定局 総務課)

◇当日の資料はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000046218.html


写真(2014年5月20日)
会議の様子

  • ※ 人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議は、平成26年8月25日に最終会合を終え、9月3日に報告書をとりまとめました。
     詳細はこちら→http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000056282.html

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) >「検討してきた施策をさらに深化させるべく、ご意見をいただきたい」。第2回人材不足分野等における人材確保・育成対策推進会議で挨拶する佐藤厚生労働副大臣

ページの先頭へ戻る