ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チーム」の初会合が行われました。

フォトレポート

「長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チーム」の初会合が行われました。

写真(2014年4月8日)

2014年4月8日
省内会議室
「長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チーム」の初会合が行われました。

 長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策のあり方を検討するため、有識者を交えた検討会の下に設置された作業チームの第1回会議が行われました。当日は、長期入院精神障害者の「退院に向けた意欲喚起について」、「本人の意向に沿った地域移行支援」、「地域での生活支援(受け皿づくり)」などについて活発な意見交換がなされました。
 今後は、5月中旬に作業チームによる検討状況を踏まえた議論と、長期入院精神障害者等からの意見聴取結果が検討会本体で行われ、再度作業チームで議論を行った後、6月中に検討会本体でとりまとめが行われる予定です。
(社会・援護局障害保健福祉部)

◇当日の資料はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000043391.html

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成26年) > 「長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チーム」の初会合が行われました。

ページの先頭へ戻る