ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 第6回日中韓三国保健大臣会合での調印を終え、記者会見する田村厚生労働大臣

フォトレポート

第6回日中韓三国保健大臣会合での調印を終え、記者会見する田村厚生労働大臣

写真(2013年11月24日)

2013年11月24日
新羅ホテル(韓国ソウル)
第6回日中韓三国保健大臣会合での調印を終え、記者会見する田村厚生労働大臣

 毎年開催している日中韓三国保健大臣会合が今年も開催され、田村大臣、イ・ヨンチャン韓国保健福祉部長官代理、リ・ビン中国衛生・計画育成委員会主任が参加しました。
 会合終了後、田村大臣は「本日の会合における議論を踏まえ、共通する保健医療分野の課題に対して、三国で、より一層の協力体制を強化していきたい」と話していました。
 なお、次回は2014年に中国で開催される予定です。
(大臣官房国際課)

◇詳しくはこちら
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10501000-Daijinkanboukokusaika-Kokusaika/gaiyou.pdf
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10501000-Daijinkanboukokusaika-Kokusaika/seiyak.pdf

写真(2013年11月24日)

共同宣言、覚書および共同行動計画を採択しました。

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 第6回日中韓三国保健大臣会合での調印を終え、記者会見する田村厚生労働大臣

ページの先頭へ戻る