ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 『機械災害防止のために』。第1回労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会が行われました

フォトレポート

『機械災害防止のために』。第1回労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会が行われました

写真(2013年8月1日)

2013年8月1日
省内会議室
『機械災害防止のために』。第1回労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会が行われました

 有識者を交えた「第1回労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会」が行われました。これは、機械などによる労働災害の防止を図るため、欠陥のある機械などの回収や改善命令(要請)のあり方、回収・改善を促進させる方策について検討することを目的に開催されました。
 半田安全衛生部長は挨拶で、「今回は、機械による災害を防止するための方策としまして、公表制度、回収制度、こういったものをうまく構築していきたいと考え、検討会を開催させていただくことになりました。すでにご案内と存じますが、回収制度は現行制度のなかでもある程度、取り組みがなされていますが、さらに、よりよいものに整備していくにはどうしたらよいかというのが、この検討会の最初の課題でございます。
 そういったことのご検討もお願いしたいと思いますが、あわせて、機械作業における安全のためにどういう風なことに取り組んでいくべきなのか、大きな戦略というものは、数回の議論で簡単にまとまるものではないと思いますが、先生方におかれましては、機械の災害防止に精通される方ばかりでございますから、いろいろなお考えもあるかと思います。検討会で、ご提言を頂戴できればありがたく存じます」と話しました。
 当日は、これまでに行われた機械等の回収・改善命令で完了済みの参考事例などの資料を用いながら、話し合いがなされました。
(労働基準局・安全衛生部安全課)

写真(2013年8月1日)

検討会で挨拶する半田安全衛生部長

※ 労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会は、平成25年9月20日に最終会合を終え、10月18日に報告書をとりまとめました。
  詳細はこちら http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000032044.html

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 『機械災害防止のために』。第1回労働安全衛生法における機械等の回収・改善命令制度のあり方等に関する検討会が行われました

ページの先頭へ戻る