ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 平成25年度安全衛生厚生労働大臣表彰中央表彰式で、受賞者に表彰状を授与する田村厚生労働大臣

フォトレポート

平成25年度安全衛生厚生労働大臣表彰中央表彰式で、受賞者に表彰状を授与する田村厚生労働大臣

写真(2013年7月1日)

2013年7月1日
東京會舘(千代田区)
平成25年度安全衛生厚生労働大臣表彰中央表彰式で、受賞者に表彰状を授与する田村厚生労働大臣

 厚生労働省では、安全衛生の水準が極めて高い水準に達し他の模範と認められる優良な事業場、団体又は長年にわたり労働安全衛生に尽くし安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人に対して、厚生労働大臣表彰を行っています。先日、特に優れた12事業場、1団体、3個人に、それぞれ「優良賞」と「団体賞」、「功労賞」の表彰式が東京會舘で行われました。
 田村厚生労働大臣は挨拶のなかで、「厚生労働省では、労働災害の増加に歯止めをかけるべく、重点業種や焦点を当てるべき災害の型を選定し、今年度から第12次労働災害防止計画をスタートさせました。計画では、平成24年と比較して、平成29年の労働災害による死亡者、死傷者をともに15%以上減少させることを目標に掲げています。受賞者の皆さまには、本日の受賞を契機として、さらに安全・安心な職場環境の実現に向けてご尽力を賜りますようお願いいたします」と話しました。
(労働基準局安全衛生部安全課・労働衛生課)

※参考資料
『平成25年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定』
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000034ow9-att/2r98520000034rdw.pdf [160KB]

写真(2013年7月1日)

「受賞された皆さまに心からお祝いを申し上げますとともに、長年、職場の安全衛生水準の向上に積極的に取り組んでこられたことに対し、深く敬意を表します」とお祝いの言葉を伝える田村大臣

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 平成25年度安全衛生厚生労働大臣表彰中央表彰式で、受賞者に表彰状を授与する田村厚生労働大臣

ページの先頭へ戻る