ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 栄養・食育対策の推進 > 「食事バランスガイド」について > 日本人の食事摂取基準(2010年版)の改定を踏まえた「食事バランスガイド」の変更点について

日本人の食事摂取基準(2010年版)の改定を踏まえた「食事バランスガイド」の変更点について

日本人の食事摂取基準(2010年版)の改定を踏まえた
「食事バランスガイド」の変更点について

 厚生労働省及び農林水産省においては、「食生活指針」(平成12年3月文部省、厚生省、農林水産省策定)を具体的な行動に結び付けるものとして、平成17年6月に「食事バランスガイド」を作成・公表したところです。
 この「食事バランスガイド」は、日本人の食事摂取基準(2005年度版)の数値を参照して作成されたものですが、今般、日本人の食事摂取基準(2010年度版)が策定されたことを踏まえ、「日本人の食事摂取基準」活用検討会報告書(平成22年3月30日付け健習0330発第1号http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/03/s0331-9.html)が取りまとめられました。
 同報告書における「食事バランスガイド」の見直しの必要性の検証の結果を踏まえ、厚生労働省及び農林水産省においては、「食事バランスガイド」の活用に関する作業部会における検討を経て、「食事バランスガイド」の一部を別添のとおり変更することとしました。

[別添]
日本人の食事摂取基準(2010年版)の改定を踏まえた「食事バランスガイド」の変更点について(PDF:584KB)

(照会先)
厚生労働省健康局
総務課生活習慣病対策室栄養調査係
電話:03-5253-1111(内線2343)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 栄養・食育対策の推進 > 「食事バランスガイド」について > 日本人の食事摂取基準(2010年版)の改定を踏まえた「食事バランスガイド」の変更点について

ページの先頭へ戻る