アクセシビリティ閲覧支援ツール

添付一覧

添付画像はありません

○生活保護法による保護の基準

(昭和三十八年四月一日)

(厚生省告示第百五十八号)

生活保護法(昭和二十五年法律第百四十四号)第八条第一項の規定により、生活保護法による保護の基準を次のように定め、生活保護法による保護の基準(昭和三十二年四月厚生省告示第九十五号)は、廃止する。

生活保護法による保護の基準

一 生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助及び葬祭扶助の基準はそれぞれ別表第1から別表第8までに定めるところによる。

二 要保護者に特別の事由があつて、前項の基準によりがたいときは、厚生労働大臣が特別の基準を定める。

三 別表第1、別表第3、別表第6及び別表第8の基準額に係る地域の級地区分は、別表第9に定めるところによる。

市町村の廃置分合、境界変更又は市町村相互間の変更により、当該市町村の地域の級地区分に変更を生ずるときは、厚生労働大臣が別に定める。

(昭四二厚告一三三・平一二厚告一五八・平一二厚告四六四・一部改正)

改正文 (昭和三八年七月二四日厚生省告示第三三二号) 抄

昭和三十八年八月一日から適用する。

改正文 (昭和三八年一二月二〇日厚生省告示第五五九号) 抄

昭和三十九年一月一日から適用する。

改正文 (昭和三八年一二月二〇日厚生省告示第五六〇号) 抄

昭和三十八年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和三九年一二月一二日厚生省告示第五五三号) 抄

昭和四十年一月一日から適用する。

改正文 (昭和三九年一二月一八日厚生省告示第五六八号) 抄

昭和三十九年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四〇年一月一三日厚生省告示第一六号) 抄

昭和四十年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四〇年四月五日厚生省告示第一七五号) 抄

昭和四十年四月一日から適用する。

改正文 (昭和四〇年七月二六日厚生省告示第三八一号) 抄

昭和四十年八月一日から適用する。

改正文 (昭和四〇年一二月一七日厚生省告示第五四七号) 抄

昭和四十年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四〇年一二月一七日厚生省告示第五四八号) 抄

昭和四十一年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年一月一八日厚生省告示第一六号) 抄

昭和四十一年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年一月二二日厚生省告示第二六号) 抄

昭和四十一年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年四月七日厚生省告示第一八一号) 抄

昭和四十一年四月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年四月一三日厚生省告示第二〇一号) 抄

昭和四十一年四月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年八月一一日厚生省告示第三七三号) 抄

昭和四十一年八月一日から適用する。

改正文 (昭和四一年一二月一七日厚生省告示第五四五号) 抄

昭和四十一年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四二年四月二五日厚生省告示第一九五号) 抄

昭和四十二年五月一日から施行する。

改正文 (昭和四二年八月二四日厚生省告示第三五〇号) 抄

昭和四十二年八月一日から適用する。

改正文 (昭和四二年一〇月五日厚生省告示第四〇九号) 抄

昭和四十二年十月一日から適用する。

改正文 (昭和四二年一一月二五日厚生省告示第四五一号) 抄

昭和四十二年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四三年五月八日厚生省告示第二〇八号) 抄

昭和四十三年五月一日から適用する。

改正文 (昭和四三年九月七日厚生省告示第三七四号) 抄

昭和四十三年十月一日から適用する。

改正文 (昭和四三年一〇月五日厚生省告示第四〇六号) 抄

昭和四十三年十月一日から適用する。

改正文 (昭和四三年一一月二二日厚生省告示第四五五号) 抄

昭和四十三年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四三年一二月二六日厚生省告示第五〇五号) 抄

昭和四十四年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四四年一〇月一日厚生省告示第三二七号) 抄

公布の日から適用する。

改正文 (昭和四四年一〇月四日厚生省告示第三二九号) 抄

昭和四十四年十月一日から適用する。

改正文 (昭和四四年一一月二八日厚生省告示第三七九号) 抄

昭和四十四年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四五年一月五日厚生省告示第一号) 抄

昭和四十五年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四五年一一月三〇日厚生省告示第四〇〇号) 抄

昭和四十五年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四五年一二月一二日厚生省告示第四二二号) 抄

昭和四十六年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四六年一〇月七日厚生省告示第三三三号) 抄

昭和四十六年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和四六年一二月一日厚生省告示第三六八号) 抄

公布の日から適用する。

改正文 (昭和四六年一二月九日厚生省告示第三九〇号) 抄

昭和四十七年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四七年二月二九日厚生省告示第五三号) 抄

昭和四十七年三月一日から適用する。

改正文 (昭和四七年四月七日厚生省告示第八六号) 抄

昭和四十七年四月一日から適用する。

改正文 (昭和四七年一〇月六日厚生省告示第三二三号) 抄

昭和四十七年十月一日から適用する。

改正文 (昭和四七年一二月一五日厚生省告示第三八一号) 抄

昭和四十八年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四八年四月五日厚生省告示第五九号) 抄

昭和四十八年四月一日から適用する。

改正文 (昭和四八年一二月二〇日厚生省告示第三三一号) 抄

昭和四十九年一月一日から適用する。

改正文 (昭和四九年六月一三日厚生省告示第一七一号) 抄

昭和四十九年六月一日から適用する。

改正文 (昭和四九年九月一二日厚生省告示第二三九号) 抄

昭和四十九年九月一日から適用する。

改正文 (昭和四九年九月三〇日厚生省告示第二七二号) 抄

十月一日から適用する。

改正文 (昭和四九年一〇月一二日厚生省告示第二九五号) 抄

昭和四十九年十月一日から適用する。

改正文 (昭和五〇年二月八日厚生省告示第四〇号) 抄

多子養育加算の額の改正に係る部分については昭和五十年二月一日から、その他の部分については同年一月一日から適用する。

改正文 (昭和五〇年四月五日厚生省告示第八五号) 抄

昭和五十年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五〇年一〇月一八日厚生省告示第二九三号) 抄

昭和五十年十月一日から適用する。

改正文 (昭和五〇年一二月一三日厚生省告示第三六六号) 抄

昭和五十年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和五一年一月一四日厚生省告示第四号) 抄

昭和五十一年一月一日から適用する。

改正文 (昭和五一年二月一七日厚生省告示第二七号) 抄

昭和五十一年二月一日から適用する。ただし、地域の級地区分の改正に係る部分については同年一月一日から適用する。

改正文 (昭和五一年三月三一日厚生省告示第四三号) 抄

昭和五十一年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五一年一〇月一三日厚生省告示第二八五号) 抄

昭和五十一年十月一日から適用する。

改正文 (昭和五一年一二月二二日厚生省告示第三三四号) 抄

昭和五十二年一月一日から適用する。

改正文 (昭和五二年三月三一日厚生省告示第六四号) 抄

昭和五十二年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五二年七月二五日厚生省告示第一九三号) 抄

昭和五十二年八月一日から適用する。

改正文 (昭和五二年九月三〇日厚生省告示第二四六号) 抄

昭和五十二年十月一日から適用する。

改正文 (昭和五三年三月三一日厚生省告示第六〇号) 抄

昭和五十三年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五三年七月一〇日厚生省告示第一六二号) 抄

昭和五十三年八月一日から適用する。

改正文 (昭和五三年一一月九日厚生省告示第二三三号) 抄

昭和五十三年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和五四年一月五日厚生省告示第一号) 抄

昭和五十四年二月一日から適用する。

改正文 (昭和五四年三月三一日厚生省告示第四五号) 抄

昭和五十四年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五四年七月一〇日厚生省告示第一二二号) 抄

昭和五十四年八月一日から適用する。

改正文 (昭和五四年一一月一七日厚生省告示第一八九号) 抄

昭和五十四年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和五五年一月二五日厚生省告示第一二号) 抄

昭和五十五年二月一日から適用する。

改正文 (昭和五五年三月三一日厚生省告示第五五号) 抄

昭和五十五年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五五年七月一七日厚生省告示第一三五号) 抄

昭和五十五年八月一日から適用する。

改正文 (昭和五五年一一月二五日厚生省告示第一九八号) 抄

昭和五十五年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和五五年一一月二九日厚生省告示第二〇一号) 抄

昭和五十五年十二月一日から適用する。

改正文 (昭和五六年三月三一日厚生省告示第四一号) 抄

昭和五十六年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五六年七月二二日厚生省告示第一三五号) 抄

昭和五十六年八月一日から適用する。

改正文 (昭和五六年一一月一七日厚生省告示第一八八号) 抄

障害者加算の額の改正に係る部分については昭和五十六年十二月一日から、多子養育加算の額の改正に係る部分については昭和五十七年二月一日から適用する。

改正文 (昭和五七年三月三一日厚生省告示第五一号) 抄

昭和五十七年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五七年八月三一日厚生省告示第一六〇号) 抄

昭和五十七年九月一日から適用する。

改正文 (昭和五七年一二月四日厚生省告示第二〇二号) 抄

昭和五十八年一月一日から適用する。

改正文 (昭和五八年三月三一日厚生省告示第七一号) 抄

昭和五十八年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五九年三月三一日厚生省告示第六一号) 抄

昭和五十九年四月一日から適用する。

改正文 (昭和五九年八月一三日厚生省告示第一三八号) 抄

昭和五十九年九月一日から適用する。

改正文 (昭和五九年一二月二六日厚生省告示第二二六号) 抄

昭和六十年一月一日から適用する。

改正文 (昭和六〇年三月三〇日厚生省告示第五四号) 抄

昭和六十年四月一日から適用する。

改正文 (昭和六〇年六月二六日厚生省告示第一〇一号) 抄

昭和六十年七月一日から適用する。

改正文 (昭和六〇年九月一八日厚生省告示第一四八号) 抄

昭和六十年十月一日から適用する。

改正文 (昭和六一年三月三一日厚生省告示第七一号) 抄

昭和六十一年四月一日から適用する。

改正文 (昭和六一年四月二三日厚生省告示第九五号) 抄

昭和六十一年四月一日から適用する。

改正文 (昭和六一年五月二三日厚生省告示第一〇六号) 抄

昭和六十一年六月一日から適用する。

改正文 (昭和六一年七月二九日厚生省告示第一五五号) 抄

昭和六十一年八月一日から適用する。

改正文 (昭和六一年九月二五日厚生省告示第一七六号) 抄

昭和六十一年十月一日から適用する。

改正文 (昭和六二年三月二八日厚生省告示第六二号) 抄

昭和六十二年四月一日から適用する。

改正文 (昭和六二年六月三日厚生省告示第一二一号) 抄

昭和六十二年七月一日から適用する。

改正文 (昭和六二年七月二〇日厚生省告示第一四八号) 抄

昭和六十二年八月一日から適用する。

改正文 (昭和六二年一一月五日厚生省告示第一八五号) 抄

別表第8の2の(1)の表の改正に係る部分については昭和六十二年十月一日から、別表第8の3の(1)の表の改正に係る部分については同年十一月一日から適用する。

改正文 (昭和六二年一二月一二日厚生省告示第一九九号) 抄

昭和六十二年十一月三十日から適用する。ただし、昭和六十二年十一月三十日に廃された茨城県筑波郡豊里町及び同郡大穂町の区域の同日における級地については、なお従前の例による。

改正文 (昭和六三年三月三一日厚生省告示第一二二号) 抄

昭和六十三年四月一日から適用する。

改正文 (昭和六三年四月三〇日厚生省告示第一四九号) 抄

昭和六十三年五月一日から適用する。

改正文 (昭和六三年五月三〇日厚生省告示第一六四号) 抄

昭和六十三年六月一日から適用する。

改正文 (昭和六三年七月二〇日厚生省告示第二一三号) 抄

昭和六十三年八月一日から適用する。

改正文 (平成元年三月三一日厚生省告示第八五号) 抄

平成元年四月一日から適用する。

改正文 (平成元年六月三〇日厚生省告示第一二九号) 抄

平成元年七月一日から適用する。

改正文 (平成元年九月三〇日厚生省告示第一七八号) 抄

平成元年十月一日から適用する。

改正文 (平成元年一二月二六日厚生省告示第二一五号) 抄

平成二年一月一日から適用する。

改正文 (平成二年三月三一日厚生省告示第八六号) 抄

平成二年四月一日から適用する。

改正文 (平成二年六月三〇日厚生省告示第一四三号) 抄

平成二年七月一日から適用する。

改正文 (平成三年三月三〇日厚生省告示第六九号) 抄

平成三年四月一日から適用する。

改正文 (平成三年六月二七日厚生省告示第一四五号) 抄

平成三年七月一日から適用する。

改正文 (平成四年三月三一日厚生省告示第一二四号) 抄

平成四年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の7の改正に係る部分については、同年五月一日から、同第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成五年三月二九日厚生省告示第九四号) 抄

平成五年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の7の改正に係る部分については、同年五月一日から、同第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成六年三月二九日厚生省告示第一三二号) 抄

平成六年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の7の改正に係る部分については、同年五月一日から、同第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成六年九月九日厚生省告示第三〇九号) 抄

平成六年十月一日から適用する。ただし、同日前に行われた老人訪問看護に係る医療扶助基準については、なお従前の例による。

改正文 (平成六年九月二九日厚生省告示第三二五号) 抄

平成六年十月一日から適用する。

改正文 (平成六年一二月二二日厚生省告示第三九二号) 抄

平成七年一月一日から適用する。

改正文 (平成七年二月二七日厚生省告示第二六号) 抄

平成七年四月一日から適用する。

改正文 (平成七年三月二八日厚生省告示第六四号) 抄

平成七年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)並びに6の(1)のア及び(2)のアの改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成八年三月二五日厚生省告示第九三号) 抄

平成八年四月一日から適用する。

改正文 (平成八年八月二九日厚生省告示第二一七号) 抄

別表第3の2の改正に係る部分については、平成八年八月三十日から、別表第8の2の(1)及び3の(1)の改正に係る部分については、同年九月一日から適用する。

改正文 (平成九年三月三一日厚生省告示第七三号) 抄

平成九年四月一日から適用する。

改正文 (平成九年九月三〇日厚生省告示第二〇九号) 抄

平成九年十月一日から適用する。ただし、同日前に行われた看護に係る医療扶助基準については、なお従前の例による。

改正文 (平成一〇年三月三一日厚生省告示第一二一号) 抄

平成十年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成一一年三月三一日厚生省告示第一〇四号) 抄

平成十一年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成一二年三月三一日厚生省告示第一五八号) 抄

平成十二年四月一日から適用する。

改正文 (平成一二年九月二九日厚生省告示第三二八号) 抄

平成十二年十月一日から適用する。

改正文 (平成一二年一二月二八日厚生省告示第四六四号) 抄

平成十三年一月六日から適用する。

改正文 (平成一三年一月一九日厚生労働省告示第六号) 抄

別表第9の3の(1)の改正に係る部分については平成十三年一月一日から、別表第9の1の(1)の改正に係る部分については同月二十一日から適用する。

改正文 (平成一三年三月三〇日厚生労働省告示第一四五号) 抄

平成十三年四月一日から適用する。ただし、別表第9の1の(1)及び(2)の改正に係る部分については、同年五月一日から適用する。

改正文 (平成一三年一〇月一日厚生労働省告示第三二七号) 抄

平成十三年十月一日から適用する。

改正文 (平成一四年二月一日厚生労働省告示第一六号) 抄

平成十四年二月二日から適用する。

改正文 (平成一四年三月二九日厚生労働省告示第一四八号) 抄

平成十四年四月一日から適用する。

改正文 (平成一五年二月一九日厚生労働省告示第二三号) 抄

平成十三年四月一日から適用する。

改正文 (平成一五年二月一九日厚生労働省告示第二四号) 抄

平成十四年十一月一日から適用する。

改正文 (平成一五年二月一九日厚生労働省告示第二五号) 抄

平成十五年二月三日から適用する。

改正文 (平成一五年三月三一日厚生労働省告示第一三八号) 抄

平成十五年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成一五年四月一八日厚生労働省告示第一七二号) 抄

平成十五年四月二十一日から適用する。

改正文 (平成一五年四月三〇日厚生労働省告示第一七七号) 抄

平成十五年五月一日から適用する。

改正文 (平成一五年八月一九日厚生労働省告示第二九四号) 抄

平成十五年八月二十日から適用する。

改正文 (平成一五年八月二七日厚生労働省告示第二九八号) 抄

平成十五年九月一日から適用する。

改正文 (平成一五年九月二五日厚生労働省告示第三一三号) 抄

平成十五年十月一日から適用する。

改正文 (平成一六年二月二七日厚生労働省告示第四五号) 抄

平成十六年三月一日から適用する。

改正文 (平成一六年三月三日厚生労働省告示第七五号) 抄

平成十六年四月一日から適用する。

改正文 (平成一六年三月二五日厚生労働省告示第一三〇号) 抄

平成十六年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)の改正に係る部分については、同年七月一日から、別表第1第2章の8の改正に係る部分については、同年八月一日から適用する。

改正文 (平成一六年九月一日厚生労働省告示第三二八号) 抄

平成十六年九月一日から適用する。

改正文 (平成一六年九月二八日厚生労働省告示第三五五号) 抄

平成十六年十月一日から適用する。

改正文 (平成一六年九月二九日厚生労働省告示第三五六号) 抄

平成十六年十月四日から適用する。

改正文 (平成一六年一〇月一二日厚生労働省告示第三七四号) 抄

平成十六年十月十二日から適用する。

改正文 (平成一六年一〇月二九日厚生労働省告示第三八三号) 抄

平成十六年十二月六日から適用する。

改正文 (平成一六年一〇月二九日厚生労働省告示第三八四号) 抄

平成十六年十一月一日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三三号) 抄

平成十七年一月一日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三四号) 抄

平成十七年一月四日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三五号) 抄

平成十七年一月二十四日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三六号) 抄

平成十七年二月一日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三七号) 抄

平成十七年二月七日から適用する。

改正文 (平成一六年一二月二四日厚生労働省告示第四三八号) 抄

平成十七年二月十一日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第二八号) 抄

平成十七年二月十五日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第二九号) 抄

平成十七年三月七日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三〇号) 抄

平成十七年三月十九日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三一号) 抄

平成十七年三月二十日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三二号) 抄

平成十七年三月二十一日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三三号) 抄

平成十七年三月二十二日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三四号) 抄

平成十七年三月二十八日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三五号) 抄

平成十七年三月三十一日から適用する。

改正文 (平成一七年二月一五日厚生労働省告示第三六号) 抄

平成十七年四月一日から適用する。

改正文 (平成一七年三月三一日厚生労働省告示第一九三号) 抄

平成十七年四月一日から適用する。

改正文 (平成一七年四月二五日厚生労働省告示第二二八号) 抄

平成十七年五月一日から適用する。

改正文 (平成一七年六月二四日厚生労働省告示第二六二号) 抄

平成十七年七月一日から適用する。

改正文 (平成一七年六月二四日厚生労働省告示第二六三号) 抄

平成十七年七月七日から適用する。

改正文 (平成一七年九月二日厚生労働省告示第三九二号) 抄

平成十七年九月一日から適用する。

改正文 (平成一七年九月三〇日厚生労働省告示第四四八号) 抄

平成十七年十月一日から適用する。ただし、別表第9の3の(1)の表北海道の項に係る改正規定(「阿寒郡 阿寒町」及び「白糠郡 音別町」を削る部分に限る。)及び同表鹿児島県の項に係る改正規定は、平成十七年十月十一日から適用する。

改正文 (平成一七年一〇月三一日厚生労働省告示第四七六号) 抄

平成十七年十一月一日から適用する。ただし、別表第9の3の(1)の表広島県の項に係る改正規定は平成十七年十一月三日から、同表鹿児島県の項に係る改正規定は平成十七年十一月七日から適用する。

改正文 (平成一七年一二月二八日厚生労働省告示第五二三号) 抄

平成十八年一月一日から適用する。

改正文 (平成一七年一二月二八日厚生労働省告示第五二四号) 抄

平成十八年一月十日から適用する。

改正文 (平成一七年一二月二八日厚生労働省告示第五二五号) 抄

平成十八年一月二十三日から適用する。

改正文 (平成一八年二月一日厚生労働省告示第一五号) 抄

平成十八年二月十三日から適用する。

改正文 (平成一八年二月一日厚生労働省告示第一六号) 抄

平成十八年二月二十日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第七五号) 抄

平成十八年三月五日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第七六号) 抄

平成十八年三月六日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第七七号) 抄

平成十八年三月二十日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第七八号) 抄

平成十八年三月二十一日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第七九号) 抄

平成十八年三月二十七日から適用する。

改正文 (平成一八年三月一日厚生労働省告示第八〇号) 抄

平成十八年三月三十一日から適用する。

改正文 (平成一八年三月三一日厚生労働省告示第二九七号) 抄

平成十八年四月一日から適用する。

改正文 (平成一八年三月三一日厚生労働省告示第三一五号) 抄

平成十八年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の4の(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成一八年九月二九日厚生労働省告示第五八八号) 抄

平成十八年十月一日から適用する。

改正文 (平成一九年一月一九日厚生労働省告示第五号) 抄

平成十九年一月二十二日から適用する。

改正文 (平成一九年一月一九日厚生労働省告示第六号) 抄

平成十九年三月十一日から適用する。

改正文 (平成一九年一月一九日厚生労働省告示第七号) 抄

平成十九年三月十二日から適用する。

改正文 (平成一九年三月三一日厚生労働省告示第一二七号) 抄

平成十九年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の8に係る改正規定は、平成十九年八月一日から適用する。

改正文 (平成二〇年三月三一日厚生労働省告示第一六九号) 抄

平成二十年四月一日から適用する。

改正文 (平成二〇年一〇月三一日厚生労働省告示第五〇四号) 抄

平成二十年十一月一日から適用する。

改正文 (平成二一年三月三一日厚生労働省告示第二二二号) 抄

平成二十一年四月一日から適用する。

改正文 (平成二一年六月三〇日厚生労働省告示第三四〇号) 抄

平成二十一年七月一日から適用する。

改正文 (平成二一年九月三〇日厚生労働省告示第四二八号) 抄

平成二十一年十月一日から適用する。

改正文 (平成二一年一〇月二九日厚生労働省告示第四五九号) 抄

平成二十一年十二月一日から適用する。

改正文 (平成二二年一月二九日厚生労働省告示第三八号) 抄

平成二十二年二月一日から適用する。

改正文 (平成二二年三月一九日厚生労働省告示第九〇号) 抄

平成二十二年三月二十二日から適用する。

改正文 (平成二二年三月一九日厚生労働省告示第九一号) 抄

平成二十二年三月二十三日から適用する。

改正文 (平成二二年三月一九日厚生労働省告示第九二号) 抄

平成二十二年三月三十一日から適用する。

改正文 (平成二二年三月三一日厚生労働省告示第一四一号) 抄

平成二十二年四月一日から適用する。

改正文 (平成二二年三月三一日厚生労働省告示第一四二号) 抄

平成二十二年四月一日から適用する。

改正文 (平成二二年三月三一日厚生労働省告示第一四三号) 抄

平成二十二年四月一日から適用する。

改正文 (平成二三年三月三一日厚生労働省告示第一〇七号) 抄

平成二十三年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成二三年七月一四日厚生労働省告示第二三六号) 抄

平成二十三年八月一日から適用する。

改正文 (平成二三年八月三〇日厚生労働省告示第三〇一号) 抄

平成二十三年十月一日から適用する。

改正文 (平成二三年九月三〇日厚生労働省告示第三八三号) 抄

平成二十三年十月一日から適用する。

改正文 (平成二三年一〇月三日厚生労働省告示第三九四号) 抄

平成二十三年十月十一日から適用する。

改正文 (平成二四年三月三一日厚生労働省告示第二九五号) 抄

平成二十四年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)に係る改正規定(「14,330円」を「14,280円」に改める部分に限る。)及び同章の2の(4)に係る改正規定は、平成二十四年七月一日から適用する。

改正文 (平成二四年九月二八日厚生労働省告示第五二九号) 抄

平成二十四年十月一日から適用する。

改正文 (平成二五年一月一八日厚生労働省告示第六号) 抄

平成二十五年四月一日から適用する。

改正文 (平成二五年五月一六日厚生労働省告示第一七四号) 抄

平成二十五年八月一日から適用する。

改正文 (平成二五年九月三〇日厚生労働省告示第三二四号) 抄

平成二十五年十月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2及び別表第9の3に係る改正規定は平成二十六年一月一日から適用する。

改正文 (平成二六年三月三一日厚生労働省告示第一三六号) 抄

平成二十六年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)及び(4)の改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成二六年一二月二二日厚生労働省告示第四八一号) 抄

平成二十七年一月一日から適用する。

改正文 (平成二七年三月三一日厚生労働省告示第二二七号) 抄

平成二十七年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成二七年五月一四日厚生労働省告示第二六八号) 抄

平成二十七年十月一日から適用する。

改正文 (平成二八年三月三一日厚生労働省告示第一七六号) 抄

平成二十八年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成二九年三月三一日厚生労働省告示第一六二号) 抄

平成二十九年四月一日から適用する。ただし、別表第1第2章の2の(3)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成三〇年三月三〇日厚生労働省告示第一六七号) 抄

平成三十年四月一日から適用する。ただし、別表第1の第2章の2(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (平成三〇年九月四日厚生労働省告示第三一七号) 抄

平成三十年十月一日から適用する。

改正文 (平成三一年三月二九日厚生労働省告示第一四五号) 抄

平成三十一年四月一日から適用する。ただし、別表第1の第2章の2(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (令和元年七月一七日厚生労働省告示第六六号) 抄

令和元年十月一日から適用する。

改正文 (令和二年三月三〇日厚生労働省告示第一二四号) 抄

令和二年四月一日から適用する。ただし、別表第1の第2章の2(3)及び(4)に係る改正規定は、同年七月一日から適用する。

改正文 (令和二年八月二七日厚生労働省告示第三〇二号) 抄

令和二年十月一日から適用する。

改正文 (令和三年三月三一日厚生労働省告示第一五一号) 抄

令和三年四月一日から適用する。

別表第1 生活扶助基準

(昭38厚告332・昭38厚告559・昭38厚告560・昭39厚告119・昭39厚告553・昭39厚告568・昭40厚告16・昭40厚告175・昭40厚告381・昭40厚告495・昭40厚告547・昭40厚告548・昭41厚告16・昭41厚告201・昭41厚告373・昭41厚告545・昭42厚告133・昭42厚告195・昭42厚告350・昭42厚告409・昭42厚告451・昭43厚告120・昭43厚告208・昭43厚告374・昭43厚告406・昭43厚告455・昭43厚告505・昭44厚告81・昭44厚告329・昭44厚告379・昭45厚告1・昭45厚告71・昭45厚告400・昭45厚告422・昭46厚告75・昭46厚告333・昭46厚告390・昭47厚告53・昭47厚告86・昭47厚告310・昭47厚告323・昭47厚告381・昭48厚告59・昭48厚告265・昭48厚告272・昭48厚告331・昭49厚告71・昭49厚告103・昭49厚告171・昭49厚告239・昭49厚告272・昭49厚告327・昭50厚告40・昭50厚告85・昭50厚告263・昭50厚告326・昭51厚告4・昭51厚告27・昭51厚告43・昭51厚告232・昭51厚告276・昭51厚告288・昭51厚告334・昭52厚告64・昭52厚告193・昭52厚告211・昭52厚告278・昭53厚告60・昭53厚告162・昭53厚告233・昭54厚告1・昭54厚告5・昭54厚告45・昭54厚告122・昭54厚告189・昭55厚告12・昭55厚告55・昭55厚告135・昭55厚告198・昭56厚告41・昭56厚告135・昭56厚告188・昭57厚告51・昭57厚告159・昭57厚告160・昭57厚告202・昭58厚告71・昭59厚告61・昭59厚告138・昭59厚告226・昭60厚告54・昭60厚告101・昭60厚告148・昭61厚告71・昭61厚告106・昭61厚告155・昭61厚告176・昭62厚告62・昭62厚告121・昭62厚告148・昭63厚告122・昭63厚告164・昭63厚告213・平元厚告85・平元厚告129・平元厚告178・平元厚告215・平2厚告86・平2厚告143・平3厚告69・平3厚告145・平4厚告124・平5厚告94・平6厚告132・平6厚告325・平6厚告392・平7厚告64・平8厚告93・平9厚告73・平10厚告121・平11厚告104・平12厚告158・平12厚告253・平12厚告328・平12厚告464・平13厚労告145・平15厚労告138・平16厚労告130・平17厚労告193・平18厚労告315・平18厚労告588・平19厚労告127・平20厚労告169・平21厚労告222・平21厚労告459・平22厚労告141・平22厚労告142・平23厚労告107・平23厚労告301・平23厚労告383・平24厚労告295・平25厚労告6・平25厚労告174・平25厚労告324・平26厚労告136・平26厚労告481・平27厚労告227・平27厚労告268・平28厚労告176・平29厚労告162・平30厚労告167・平30厚労告317・平31厚労告145・令元厚労告66・令2厚労告124・令2厚労告302・一部改正)

第1章 基準生活費

1 居宅

(1) 基準生活費の額(月額)

ア 1級地

(ア) 1級地―1

第1類