厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

ご覧の施策内容について多くの皆さまのご意見をお待ちしております。意見を送信する


第51表 医薬部外品薬効分類別生産金額

順位 薬効分類 生産金額 対前年増減 構成割合
 21年   20年  増減額  21年  20年
    百万円 百万円 百万円
  総数       822,808 809,124 13,683 1.7 100.0 100.0
1 薬用化粧品       288,912 307,346 -18,435 -6.0 35.1 38.0
2 毛髪用剤       160,664 152,805 7,859 5.1 19.5 18.9
3 ビタミン含有保健剤       116,068 118,347 -2,279 -1.9 14.1 14.6
4 薬用歯みがき剤        83,242 72,448 10,795 14.9 10.1 9.0
5 殺虫剤        49,619 53,631 -4,011 -7.5 6.0 6.6
6 浴用剤        33,899 38,060 -4,161 -10.9 4.1 4.7
7 外皮消毒剤        21,724 5,077 16,647 327.9 2.6 0.6
8 腋臭防止剤        20,720 18,051 2,669 14.8 2.5 2.2
9 ビタミンを含有する保健薬         9,792 10,169 -378 -3.7 1.2 1.3
10 コンタクトレンズ洗浄剤         7,710 7,692 18 0.2 0.9 1.0
  その他        30,457 25,499 4,959 19.4 3.7 3.2

(注)薬効分類の順位は、平成21年の生産金額の順による。


トップへ