厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

ご覧の施策内容について多くの皆さまのご意見をお待ちしております。意見を送信する


第16表 泌尿生殖器官及び肛門用薬の生産金額

薬効中分類 生産金額 対前年増減 構成割合
平成21年 平成20年 増減額 比率 平成21年 平成20年
  百万円 百万円 百万円
総数      152,558      137,238       15,320     11.2    100.0    100.0
泌尿器官用剤          144          149           -5     -3.6      0.1      0.1
生殖器官用剤(性病予防剤を含む。)          665          660            5      0.7      0.4      0.5
子宮収縮剤          151          317         -166    -52.2      0.1      0.2
避妊剤           31           35           -3     -9.2      0.0      0.0
痔疾用剤       12,152       12,854         -702     -5.5      8.0      9.4
その他の泌尿生殖器官及び肛門用薬      139,415      123,223       16,192     13.1     91.4     89.8

トップへ