第2表 医薬品薬効大分類別生産金額


薬  効  大  分  類 生産金額 対前年増減 構成割合
平成18年 平成17年 増減額 比率 平成18年 平成17年
    百万円 百万円 百万円
    総                  数 6,438,082 6,390,722 47,360 0.7 100.0 100.0
1 循環器官用薬 1,416,798 1,304,104 112,694 8.6 22.0 20.4
2 その他の代謝性医薬品 602,148 630,551 -28,403 -4.5 9.4 9.9
3 中枢神経系用薬 562,200 565,940 -3,740 -0.7 8.7 8.9
4 消化器官用薬 558,736 587,284 -28,548 -4.9 8.7 9.2
5 血液・体液用薬 375,619 330,734 44,886 13.6 5.8 5.2
6 外皮用薬 352,581 353,117 -536 -0.2 5.5 5.5
7 抗生物質製剤 327,662 346,951 -19,289 -5.6 5.1 5.4
8 生物学的製剤 249,170 232,168 17,002 7.3 3.9 3.6
9 アレルギー用薬 217,070 233,466 -16,396 -7.0 3.4 3.7
10 ビタミン剤 213,357 198,979 14,378 7.2 3.3 3.1
11 感覚器官用薬 193,205 214,799 -21,595 -10.1 3.0 3.4
12 体外診断用医薬品 190,447 181,030 9,418 5.2 3.0 2.8
13 呼吸器官用薬 147,399 149,654 -2,255 -1.5 2.3 2.3
14 滋養強壮薬 147,392 145,774 1,618 1.1 2.3 2.3
15 腫瘍用薬 138,119 137,993 126 0.1 2.1 2.2
16 泌尿生殖器官及び肛門用薬 123,903 141,146 -17,243 -12.2 1.9 2.2
17 ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む。) 123,230 122,312 918 0.8 1.9 1.9
18 化学療法剤 117,178 119,044 -1,866 -1.6 1.8 1.9
19 漢方製剤 107,616 103,343 4,273 4.1 1.7 1.6
20 診断用薬(体外診断用医薬品を除く。) 60,083 62,872 -2,789 -4.4 0.9 1.0
21 人工透析用薬 49,878 51,001 -1,123 -2.2 0.8 0.8
22 末梢神経系用薬 39,130 38,954 176 0.5 0.6 0.6
23 放射性医薬品 31,890 31,433 457 1.5 0.5 0.5
24 公衆衛生用薬 23,094 23,681 -587 -2.5 0.4 0.4
25 アルカロイド系麻薬(天然麻薬) 17,269 18,421 -1,151 -6.3 0.3 0.3
  その他 52,908 65,972 -13,063 -19.8 0.8 1.0

(注)医薬品薬効大分類の順位は、平成18年の生産金額の順による。


トップへ