ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 戦没者遺族等への援護 > 硫黄島遺骨帰還特別派遣(2/6〜2/15)で遺骨収容を行うNPO法人がボランティアを募集

硫黄島遺骨帰還特別派遣(2/6〜2/15)で遺骨収容を行うNPO法人がボランティアを募集

 ―6名程度、募集期間:1/12〜1/19―

 厚生労働省が今年2月から実施する予定の硫黄島遺骨帰還特別派遣で、NPO法人国際ボランティア学生協会がボランティアを募集しますので、お知らせします。
 募集の期間、申込方法、連絡先は、下記のとおりです。
 なお、硫黄島遺骨帰還特別派遣の詳細は、別紙1 [120KB]をご覧ください。
 また、日程については別紙2 [79KB]をご覧ください。

(1)募集の期間・人数(予定)

期間:平成24年1月12日(木)から1月19日(木)まで 当日必着

人数:6名程度

(2)申込方法

 NPO法人国際ボランティア学生協会が定める申込用紙に必要事項を記載の上、下記連絡先にメール、FAX、または郵送で送付してください。 申込用紙は、協会ホームページからダウンロードできます。
 なお、ボランティアの申込みは、学生以外でも可能です。参加に当たり、研修会(教材費として4,000円程度の負担あり)が予定されています。

(3)連絡先

NPO法人 国際ボランティア学生協会
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂1-34-4-B102
電 話 : 03-3418-1840(FAX兼用)
メール : postmaster@ivusa.com
ホームページ : http://ivusa.main.jp/
担当者 : 山崎、千葉 (受付時間 平日9時〜17時)

お問い合わせ先
社会・援護局援護企画課外事室
外事第一係 (内線3499)
(代表番号)03-5253-1111
(直通番号)03-3595-2469



PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 戦没者遺族等への援護 > 硫黄島遺骨帰還特別派遣での団体によるボランティア募集のお知らせ

ページの先頭へ戻る