健康・医療職域接種に関するお知らせ

新型コロナワクチンの職域接種に関する情報をお届けします。


【職域接種の接種実績】New
接種回数※1:4,656,445回(令和3年7月18日(日)までの実績)
(報告があった会場数:2,090会場)
・先週との比較:+1,244,860回/週
 
<参考>
配送実績※25,963,400回分
(令和3年7月11日(日)までの累積の配送実績)
配送先の会場数:2,139会場
(令和3年7月11日(日)までに配送実績のある会場数)

 ※1 各職域接種会場からワクチン接種円滑化システム(V-SYS)に報告されたもの。
基本的に7月12日(月)の週に接種するワクチンとして7月11日(日)までに配送することとしている。
 ※2 卸売販売業者からV-SYSに報告されたもの。

次回は7月28日(水)に更新予定です。

 
 職域接種については、大変多くのご申請をいただいており、ワクチンの出荷可能な量を超えることが見込まれるため、6月25日(金)午後5時から、職域接種に係る新規の申請の受付を一旦休止させていただきます。準備いただいている企業等の関係者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解賜りますようお願いいたします。
 なお、これまでにいただいた申請については、内容を確認し、順次、ご連絡させていただいています。お時間をいただいておりますが、なにとぞご了承ください。

最新のお知らせ

ページの先頭へ戻る

職域接種とは

 ワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、企業や大学等において、職域(学校等を含む)単位でワクチンの接種を行うものです。

ページの先頭へ戻る

職域接種の実施方法(実施する企業等の方へ)

 職域接種を企業等が実施する際の手続きをご案内します。
 

実施方法の概要

 
職域接種の申請から接種まで(フロー図)[PDF:873KB]


 

職域接種に関するQ&A

 職域接種の対象や申請などについて、企業等の方からいただくご質問への回答をまとめました。
 ▷職域接種に関するQ&A(令和3年7月8日版)[ PDF:1MB ] New
 

職域接種に関する説明会

ページの先頭へ戻る

職域接種向け手引き・役立つ資料

ページの先頭へ戻る

相談窓口など

ページの先頭へ戻る

お知らせ

ページの先頭へ戻る