雇用・労働これからビジネスを始めようとしている方へ

厚生労働省の創業支援

再就職手当

再就職手当

雇用保険の受給資格者自らが、雇用保険の適用事業の事業主となって雇用保険の被保険者を雇用する場合や、事業の開始により自立することができると認められる場合についても、事業開始日の前日における基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上あり、一定の要件に該当すれば支給されます。

ページの先頭へ戻る

その他(雇入れ等、事業主への給付金全般について)

ページの先頭へ戻る

経済産業省の創業支援も知りたい

ページの先頭へ戻る