子ども・子育て社会的養護

社会的養護とは

社会的養護とは、保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を、公的責任で社会的に養育し、保護するとともに、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うことです。
社会的養護は、「子どもの最善の利益のために」と「社会全体で子どもを育む」を理念として行われています。

社会的養護の課題と将来像の実現に向けた取組

里親委託の推進

全国里親委託等推進委員会は、関係者による情報共有、意見交換を行うとともに、里親等の養育技術の向上、里親支援及び里親委託等の推進方策の向上を図るための調査研究を行い、里親等からの相談事例、子どもからの意見、児童相談所や里親支援機関等の関係者からの情報をもとに、好事例集、困難事例集、マニュアル、研修資料等を作成し、全国の児童相談所や里親支援機関等に提供しています。

ファミリーホームの設置運営の促進

施設の小規模化及び家庭的養護推進

児童養護施設等の小規模化における現状・取組の調査・検討報告書

 

児童養護施設等の小規模化及び家庭的養護の推進のために

親子関係再構築支援

ページの先頭へ戻る

社会的養護の指針

ページの先頭へ戻る

社会的養護の施設運営ハンドブック

ページの先頭へ戻る

社会的養護の施設等について

ページの先頭へ戻る

里親制度等について

ページの先頭へ戻る

社会的養護の課題と将来像

ページの先頭へ戻る

その他

社会的養護対象の0歳児~18歳到達後で引き続き支援を受けようとする者に対する効果的な自立支援を提供するための調査研究報告書

ページの先頭へ戻る

審議会、検討会等

ページの先頭へ戻る

社会的養護に関する法令・通知等一覧

ページの先頭へ戻る

統計・調査

ページの先頭へ戻る

関係団体へのリンク

ページの先頭へ戻る