健康・医療匿名レセプト情報・匿名特定健診等情報の提供に関するホームページ

 このホームページは、匿名レセプト情報・匿名特定健診等情報データベース(NDB)を使った研究等を検討している方々に、第三者提供についての概要を紹介するものです。

お申し出をご検討される方へのお願い

 2020年10月現在、非常に多くの方より提供のお申出をいただいております。このため、新規の提供申出をいただいてから、データをご提供するまで、長期間(180日以上)を要する場合がございます(サンプリングデータセットを除く)。
 新規のお申し出をご検討の際は、上記の状況をご了承の上、余裕を持った研究計画を立てていただき、事前に匿名レセプト情報等第三者提供窓口までご相談いただきますようお願いいたします(問合せ先はこのページの最下部)。

はじめに

 レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)は、平成20年4月から施行されている「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療費適正化計画の作成、実施及び評価のための調査や分析などに用いるデータベースとして、レセプト情報及び特定健診・特定保健指導情報を格納・構築しているものです。
 厚生労働省では平成23年から「レセプト情報等の提供に関する有識者会議」を設置し、データ利用に向けた「レセプト情報・特定健診等情報の提供に関するガイドライン」の整備を行うとともに、レセプト情報等の第三者提供を平成23年度から試行的に実施し、平成25年度から本格実施しています。
 令和2年10月に改正「高齢者の医療の確保に関する法律」の施行により、匿名レセプト情報・匿名特定健診等情報として民間企業を含めた幅広い方々への提供をはじめています。
 NDBを使った研究について、厚生労働省は、「レセプト情報・特定健診等情報の提供に関するガイドライン」の基準に沿って、研究の公表前に、個人情報保護の観点から、希少疾患のケースなど個人が特定されるようになっていないか(最小集計単位が10未満となっているか)を確認しています。なお、この確認は、研究成果の妥当性など研究内容について行っているものではありません。

NDBを使った研究を検討している方々へ

利用を検討している方々へのマニュアル

第三者提供の審査スケジュール

 申出書類一式の提出にあたっては、『匿名レセプト情報等第三者提供窓口』との事前相談(事前の内容確認)が必要です(問合せ先はこのページの最下部に記載)。
 事前相談では抽出条件の確定に1~2ヶ月かかるケースもあります。時間に余裕をもって申出書類をご準備ください。
 事前相談なく、受付締切日前に書類提出があった場合、内容確認に時間を要することもあるため(特に抽出条件の確認は時間を要します)審査に間に合わないことがありますのでご留意ください。

動画による説明

匿名レセプト情報・匿名特定健診等情報の提供に関するガイドライン

ページの先頭へ戻る

申請に必要な書類

(2021/1/7 18:00)ガイドラインの改正に伴い、様式も変更しております。御確認ください。

通常の申請用

初回申請時に必要な書類

承諾通知が出た後に必要な書類

研究終了時等に必要な書類

申請書変更時等に必要な書類

オンサイトリサーチセンター用

初回申請時に必要な書類

承諾通知が出た後に必要な書類

研究終了時等に必要な書類

申請書変更時等に必要な書類

ページの先頭へ戻る

NDBオープンデータについて

 「NDBオープンデータ」のページをご参照ください。

ページの先頭へ戻る

よくあるご質問(FAQ)

ページの先頭へ戻る

参考資料

ページの先頭へ戻る

問い合わせ

 厚生労働省では、事務処理を円滑に行うため匿名レセプト情報等の申出者の事前相談や申出書等の受付窓口を設けております。第三者提供に関するお問い合わせにつきましてはこちらの窓口をご利用くださいますようお願いいたします。

株式会社NTTデータ 第二公共事業本部 社会保障事業部 匿名レセプト情報等第三者提供窓口 宛

住所
〒135-8671 東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス24階
Tel
050-5546-9167(受付時間:月曜~金曜 11:00~16:00)
E-mail
teikyo_rezept@kits.nttdata.co.jp