世界メンタルヘルスデー2020

10月10日は「世界メンタルヘルスデー」です。

だれもがストレスを感じたり、気持ちが落ち込んだりすることはあります。
こころの病気はすべての人がかかる可能性があり、大変身近な問題ですが、
本人が苦しんでいたとしても周囲からはわかりにくいものです。
困った時に支えになるのは、メンタルヘルスを理解してくれる身近な人たちです。

みなさんへのメッセージ

スポーツ界や著名人からのメンタルヘルスについてのビデオメッセージです。
※動画は順次公開します。視聴の際は画像をクリックしてください。
   
厚生労働大臣                     スポーツ庁 室伏長官

    
日本サッカー協会 田嶋幸三会長    渡辺満里奈 氏            松本ハウス

    
前田敦子 氏          板野友美 氏    日本ラグビーフットボール選手会 川村慎会長 

【対談】スポーツとメンタルヘルス

「スポーツとメンタルヘルス」をテーマに対談を行いました。
  • 動画の再生はこちら(YouTube厚生労働省動画チャンネル)

出演者

  • 植草 歩 氏(空手選手)
  • 田嶋 幸三 氏(日本サッカー協会 会長)
  • 達川 光男 氏(元広島東洋カープ選手/監督)

司会駒田 健吾 氏(TBSアナウンサー)
オブザーバー小塩 靖崇 氏(国立精神・神経医療研究センター)

相談窓口

もし、あなたが悩みを抱えていたら、もし、あなたの周りに悩みのある人がいたら、ぜひ相談してください。

東京タワー「シルバーライトアップ」

本年(2020年)より(株)TOKYO TOWERの協力のもと、
「世界メンタルヘルスデー シルバーライトアップ」を行います。
みなさんがメンタルヘルスや精神障害について関心を持ち、考えるきっかけになるよう、
東京タワーをシルバーにライトアップします。
点灯日時:2020年10月10日(土)18時から24時

東京タワー「シルバーライトアップ」点灯式

日時:17時45分から18時30分(終了予定)
点灯式の模様はYouTubeにて配信します。世界メンタルヘルスデー2020特設サイトよりご覧下さい。

世界メンタルヘルスデー2020特設サイト

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一般の方の参加は募集しておりません、

世界メンタルヘルスデー

毎年10月10日は世界メンタルヘルスデーです。
メンタルヘルスの問題に関する世間の意識や関心を高めて、偏見を無くし、
正しい知識を普及することを目的として国際デーです。

シルバーリボン

シルバーリボン運動は、統合失調症への理解を求める取組として、1993年に米国カリフォルニア州で産声を上げました。その取組は年月と共に発展していき、現在では、脳や心に起因する疾病(障害)およびメンタルヘルスへの理解を促進する運動として、脳や心に起因する疾病(障害)に対する誤解や偏見を和らげ、それらを抱えるご本人やご家族が生活(回復)しやすくなる社会の実現を目指し、世界規模で展開されています。

施策情報

お問い合わせ先

社会・援護局 障害保健福祉部

精神・障害保健課

TEL:03-3595-2307