健康・医療【水際対策】必要な手続き(ファストトラック)と書類

手続き

ファストトラック 推奨

入国前にWEB上で検疫手続きを行うことができる「ファストトラック」を利用することで、入国時の手続を簡略化できます。ぜひ、ご利用ください。

ファストトラックの利用にはアプリのインストールと事前の情報登録が必要です。

ファストトラックHPへ

健康フォローアップのために入国者健康居所確認アプリ(MySOS)を利用できるスマートフォン等の所持が必要となります。

※検疫手続の際にスマートフォン等の所持を確認できない方は、検疫手続きの際にスマートフォンをレンタルしていただきます(有料)。

ページの先頭へ戻る

書類

「出国前72時間以内に検体採取した検査の陰性結果の証明書」の提出が必要です。

有効な検体、検査方法等が記載された検査証明書のみ有効と取り扱いますので、要件をよくご確認ください。

検疫措置(検査・待機期間)の緩和を希望される方はご用意ください(任意)。日本政府の定める有効なワクチンの種類を確認の上、検疫所に提出してください。

ファストトラックが利用できない場合、質問票記入を事前に終わらせる必要があります。質問票WEBより回答し、QRコードを作成してください。QRコードはスクリーンショットで保存または印刷し、検疫時に提示をしてください。

誓約書 一部必須

検疫所が確保する宿泊施設または自宅等待機対象の方は、検疫所へ「誓約書」の提出が必要です。待機期間中における公共交通機関の不使用、自宅等での待機等について誓約いただくことになります。内容をよく理解した上で誓約書を検疫所へ提出してください。


ページの先頭へ戻る