令和元年度地域における外国人患者受入れ体制のモデル構築事業都道府県の公募について

厚生労働省では、平成32年までに「外国人患者受入れ体制が整備された医療機関」を100か所で整備するとの目標を前倒し、平成29年度中に達成しました。今後の外国人患者の受入れ体制の裾野拡大を見据え、更なる体制整備を効果的に行うため、関係者による議論の場の設置や、地域固有の実情や先進事例の把握等を行い、都道府県における地域特性に応じた外国人患者受入れ体制のモデルを構築することを目的とする、地域における外国人患者受入れ体制のモデル構築事業を実施する都道府県を選定するために、以下のとおり実施団体の公募を行います。

公募期間 令和元年8月27日(火)(必着)

公募要領[PDF形式:338KB]

【照会先】

厚生労働省医政局総務課
医療国際展開推進室
(代表)03-5253-1111(内線4115、4116、4108)