令和元年度 医療機関における外国人患者の受入に係る実態調査について

厚生労働省では、訪日外国人旅行者が増加するなか、外国人に対する医療提供体制の現状を把握するため、昨年度に引き続き、全国の病院と一部の診療所及び歯科診療所(京都府及び沖縄県)を対象とした実態調査を行うこととし、各都道府県の衛生主管部(局)長宛に協力依頼(医政総発0913号第1号、令和元年9月13日)を発出したところです。

各医療機関におかれましては、追って作業要項等が送付されますので、ご協力の程宜しくお願い致します。また、過去に外国人患者を受け入れた実績がない医療機関におかれても調査にご協力いただきたく、重ねてお願い申し上げます。

本年度の調査に用いる調査票は以下よりダウンロードし、Excel形式にて記入を賜りたく存じます。

<病院ご担当者様へ>
詳しくは都道府県から送付される作業要項等をご覧ください。
・調査票A(病院向け)(Excel)
・調査票B(病院向け)(Excel)


<診療所・歯科診療所(京都府及び沖縄県)ご担当者様へ>
詳しくは外部事業者から送付される作業要項等をご覧ください。
・調査票A(診療所・歯科診療所向け)(Excel)
・調査票B(診療所・歯科診療所向け)(Excel)


<調査票の提出先、調査に関するお問い合わせ先>
本年度の調査は厚生労働省から外部事業者に委託して行うため、調査票に関するお問い合わせ及び調査票の提出先は委託先事業者が以下の通り設定しております。
事業者名:株式会社アストジェイ
電話番号:03-6262-9714
受付時間:月~金 9:00~17:30
提出先メールアドレス: r1_kokusai-tenkai@astweb.co.jp
(メール本文に、病院のご担当者様の所属、氏名、連絡先を明記の上、記入済の調査票(Excel)を添付して送付ください)

 
以上、ご多用の折誠に恐れ入りますが、調査へのご協力のほど何卒宜しくお願い致します。

 

※更新履歴

2019年9月13日  掲載
2019年10月1日  更新(外部事業者に関する情報追加)
2019年10月17日  更新(診療所・歯科診療所向け調査票の掲載)