ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 福祉・介護> 障害者福祉> 調査事業等の公募> 平成31年度シーズ・ニーズマッチング強化事業 実施団体の公募について

平成31年度シーズ・ニーズマッチング強化事業 実施団体の公募について

 

平成31年3月19日
社会・援護局障害保健福祉部                                                                                             

 

 

 

障害者自立支援機器の開発は、障害者自立支援機器等開発促進事業により、障害者等や福祉事業所の職員等が持つニーズと、開発機関や研究者が持つシーズのマッチングを図りながら、開発機関と障害者等及び医療福祉専門職等が連携して開発する取組に補助を行い、適切な価格で障害者等が使いやすい支援機器の製品化・普及を図っているところです。
 本事業は、ユーザー側が持つニーズと開発側が持つシーズのマッチングを目的とした障害者自立支援機器に関する交流会を企画・開催し、実用的な支援機器の開発が促進されるよう、ユーザー側と開発側が意見交換を行う場を提供するとともに、モニター評価を行う機会を獲得すること等を目的するものであり、本事業を実施する法人を以下により募集します。
 本事業へ応募される法人におきましては、以下の「シーズ・ニーズマッチング強化事業公募要項」に基づき、平成31年4月19日(金)までに、下記提出先に応募書類をご提出ください。

 



<応募書類等> 

 

 

<提出先・連絡先> 
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 企画課 
自立支援振興室 社会参加支援係  田上、松橋、箱崎
TEL:  03-5253-1111(内線3088、3071、3073
FAX: 03-3503-1237
Mail:  syougaikiki@mhlw.go.jp

 

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 福祉・介護> 障害者福祉> 調査事業等の公募> 平成31年度シーズ・ニーズマッチング強化事業 実施団体の公募について

ページの先頭へ戻る