ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> 安全・衛生> 職場における化学物質対策について> セミナー「化学物質のリスクアセスメントとGHSラベルを用いたHow to 職場の安全衛生教育」案内

セミナー「化学物質のリスクアセスメントとGHSラベルを用いた How to  職場の安全衛生教育」案内

(平成30年度化学物質の簡易リスクアセスメント手法開発・改良及び労働者教育事業)

 

 労働安全衛生法の改正により、平成286月から危険有害性のある多くの化学物質にはラベルの表示が義務付けられております。

 職場で化学物質を安全に取り扱うには、事業場の労働者がGHSラベルの内容を正しく理解する必要があります。

 本講習会は、事業場の労働者が、自ら取り扱っている化学物質の危険有害性を正しく理解し、主体的に災害防止対策に取り組むとともに、リスクアセスメントの結果に基づいて事業者の講じた措置が現場で正しく履行されることをねらいとして、事業場で行われる労働者安全衛生教育におけるラベル表示等に関する知識の付与を促すため、主に安全衛生教育担当者を対象として開催するものです。 

 また、現在厚生労働省において公開している化学物質リスクアセスメントの実施支援のための簡易ツール「クリエイト・シンプル」の使い方の説明や、簡易ツール等の今後の改良予定などについても説明いたしますので、企業の安全衛生担当者など職場で取り扱われる化学物質を管理する立場の方や、学生などこれから職場で化学物質を管理又は取り扱うこととなる方にも役立つものと思います。会場ごとに実施内容は異なりますが、簡易ツールの簡単なデモンストレーションなども実施する予定です。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 ご参加を希望される方は、事業の委託先であるみずほ情報総研株式会社ホームページをご覧の上、お申込みください。

 

開催日程
平成30年12月3日 (月) 名古屋
平成30年12月7日(金) 福岡
平成30年1月9日(水) 大阪
平成31年1月22日(火) 名古屋
平成31年1月30日(水) 東京
平成31年2月1日(金) 大阪
平成31年2月5日(火) 広島
平成31年2月20日(水) 北海道
平成31年2月25日(月) 仙台
平成31年3月1日(金) 横浜
平成31年3月4日(月) 北九州
平成31年3月8日(金) 東京

※実施内容、開催時間は開場により異なります。また、日程、会場に変更がある場合がありますので、下記ホームページでご確認ください。

(※) 本講習会は、厚生労働省から、みずほ情報総研株式会社に委託して実施しております。
    参加は無料です。

参考

・職場のあんぜんサイト
  化学物質のリスクアセスメント実施支援簡易ツール(クリエイト・シンプルなど)

・過去の労働者教育テキスト
  《ラベルでアクション》 ~事業場における化学物質管理促進のために~

お問い合せ先

リスクアセスメントセミナー事務局
みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部
担当:望月、後藤、貴志
E-mail:ra_seminar2018@mizuho-ir.co.jp
電話:03ー5281ー5491(受付時間[平日]10時~17時)

 

 

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 雇用・労働> 労働基準> 安全・衛生> 職場における化学物質対策について> セミナー「化学物質のリスクアセスメントとGHSラベルを用いたHow to 職場の安全衛生教育」案内

ページの先頭へ戻る