ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 子ども・子育て> 子ども・子育て支援> 母子保健及び子どもの慢性的な疾病についての対策> 不妊治療に関する取組み> 不妊に悩む夫婦への支援について

不妊に悩む夫婦への支援について

不妊に悩む方への特定治療支援事業

 

 不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、高額な医療費がかかる、配偶者間の不妊治療に要する費用の一部を助成しています。

・【概要】 R3補正「不妊治療の保険適用の円滑な移行に向けた支援」
・【概要】 R2第3次補正「不妊に悩む方への特定治療支援事業」
・要領抜粋(不妊に悩む方への特定治療支援事業(令和3年1月1日以降治療終了分))(都道府県・指定都市・中核市向け)
・令和2年度事業実施状況調査

※申請手続き等に関してはお住まいの都道府県・指定都市・中核市にお問い合わせください。


指定医療機関

事業実施主体(都道府県、指定都市、中核市)において医療機関を指定。

不妊専門相談センター

 都道府県、指定都市、中核市が設置している不妊専門相談センターでは、不妊に悩む夫婦に対し、不妊に関する医学的・専門的な相談や不妊による心の悩み等について医師・助産師等の専門家が相談に対応したり、診療機関ごとの不妊治療の実施状況などに関する情報提供を行っています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 政策について> 分野別の政策一覧> 子ども・子育て> 子ども・子育て支援> 母子保健及び子どもの慢性的な疾病についての対策> 不妊治療に関する取組み> 不妊に悩む夫婦への支援について

ページの先頭へ戻る