「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」との啓発ポスターを作成!

 



 厚生労働省は、「健やか親子21」が掲げる「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現をテーマに、2020年1月24日(金)から公開する「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」と協力し、啓発ポスターを作成しました。
 このポスターは、都道府県庁をはじめとする関連施設や健やか親子21推進協議会参加団体などに掲示されます。
 
 

※健やか親子21

 「健やか親子21」は、母子保健の向上を進めるため、関係するすべての人々、関係機関・団体が一体となって取り組む国民運動です。平成27年度から第2次計画を開始し、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指しています。妊娠中や子育て中の親子とそのご家族が、自らの健康に関心をもち、学校や企業などを含めた地域社会全体で子どもの健やかな成長を見守りながら、子育て世代の親を孤立させないように、温かく支える地域づくりを推進しています。

健やか親子21公式ホームページ


 

〈すべての子どもが健やかに育つ社会の実現に向けて〉

今年度は、2015年度から2024年度までの10カ年計画である「健やか親子21(第2次)」の中間年にあたるため、これまでの実施状況などの中間評価を行いました。

 中間評価では、「マタニティマークを知っている国民の割合」が増え、「積極的に育児をしている父親の割合」などが改善されてきたことが分かりました。一方で、妊産婦のメンタルヘルスについては課題が指摘されており、妊産婦のメンタルヘルスの不調は、本人の問題だけでなく、子どもの心身の発達にも影響を及ぼすリスクになるため、関係者の積極的な取り組みが求められています。

 厚生労働省では、「健やか親子21(第2次)」最終年の2024年に向けて、関係者、関係機関・団体と一体となり、目標達成に向けて取り組みを推進していきます。

「健やか親子21(第2次)」中間評価等検討会



 

〈「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」のご紹介〉

“映画館でいっぱい遊ぼう!”のコンセプトのもと、お兄さんやお姉さんたちといっしょに歌ったり踊ったり、クイズに参加したりと、親子で楽しめる体験型ファミリー映画です。


※詳しくは、公式サイトをご覧ください。
©2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会




 
問い合わせ先

〇母子保健施策に関すること
子ども家庭局母子保健課
03(5253)1111 (内線4981、4982)

〇タイアップに関すること
大臣官房総務課広報室
03(5253)1111(内線7141)