ホーム> 報道・広報> 報道発表資料> 2016年9月> 水道施設への小水力発電の導入ポテンシャル調査結果の公表について



平成28年9月13日

【照会先】

医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全部 水道課

課長補佐 岸 正蔵   (内線4028)

係   長 堀田 卓   (内線4014)

担   当 阿部 功介 (内線4029)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2368

報道関係者 各位

水道施設への小水力発電の導入ポテンシャル調査結果の公表について

  環境省及び厚生労働省は、平成 27 2015 )年度において全国 1,500 以上の水道事業者等を対象に、水道施設における小水力発電の導入候補地の選定や導入規模等を調べる“ポテンシャル調査”を実施しました。当調査で得られた「流量」、「落差」等を基に試算を行い、有効な発電電力が得られると判断された箇所に対し、追加調査を実施し、導入可能性を整理しましたので、結果をお知らせいたします。 

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム> 報道・広報> 報道発表資料> 2016年9月> 水道施設への小水力発電の導入ポテンシャル調査結果の公表について

ページの先頭へ戻る