ホーム > 申請・募集・情報公開 > 調達情報 > 調達情報一覧 > 調達情報一覧(厚生労働省本省) > 政府調達対象の随意契約公示 > 随意契約に関する公示(厚生年金基金制度の廃止等による最低責任準備金の徴収事務等に伴うシステム開発(一次稼働分)にかかるソフトウェア提供サービス 一式 外2件)

随意契約に関する公示(厚生年金基金制度の廃止等による最低責任準備金の徴収事務等に伴うシステム開発(一次稼働分)にかかるソフトウェア提供サービス 一式 外2件)

随意契約に関する公示

次のとおり随意契約について公示します。

平成26224

支出負担行為担当官

厚生労働省年金局事業企画課長 赤澤 公省

◎調達機関番号 017  ◎所在地番号 13

○第16

1 調達内容

(1) 品目分類番号 7127

(2) 購入等件名及び数量

[1] 厚生年金基金制度の廃止等による最低責任準備金の徴収事務等に伴うシステム開発(一次稼働分)にかかるソフトウェア提供サービス 一式

[2] 国民年金業務の効率化についてのシステム開発にかかるソフトウェア提供サービス 一式

[3] 受給資格期間の短縮(年金機能強化法)に伴うシステム開発 一式

2 随意契約の予定日 

平成26317

3 随意契約によることとする「政府調達に関する協定」の規定上の理由

b「排他的権利の保護」

4 随意契約を予定している相手方の名称

[1]及び[2] 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

[3] 株式会社日立製作所

5 担当部局 〒100-8916

 東京都千代田区霞が関1-2-2 

厚生労働省年金局事業企画課会計室契約係

橋本 典久 電話03-5253-1111内線3550

6 Summary

(1) Classification of the services to be procured : 71,27

(2) Nature and quantity of the services to be required :

[1] Software development service to collect the minimum actuarial liability (reserve) from dissolving Employees’ Pension Funds (first phase)  1 set

[2] Systems development service for efficient operation of the National Pension system: automatic invoice production 1 set

[3] Systems development to incorporate change in minimum qualifying period to shorter terms, under the law to enhance security of public pension systems 1 set

(3) Expected date of the contract award : March 17, 2014

(4) Reasons for the use single tendering procedures as provided for in the Agreement on Government Procurement : bProtection of Exclusive Rights

(5) Contact point for the notice : Norihisa Hashimoto, Accounts Office, Pension Service Planning Division, Pension Bureau, Ministry of Health, Labour and Welfare, 1-2-2, Kasumigaseki, Chiyoda-ku, Tokyo, 100-8916, Japan TEL 03-5253-1111 ext.3550

ホーム > 申請・募集・情報公開 > 調達情報 > 調達情報一覧 > 調達情報一覧(厚生労働省本省) > 政府調達対象の随意契約公示 > 随意契約に関する公示(厚生年金基金制度の廃止等による最低責任準備金の徴収事務等に伴うシステム開発(一次稼働分)にかかるソフトウェア提供サービス 一式 外2件)

ページの先頭へ戻る