文字サイズの変更

児童福祉文化財

  1. 児童福祉文化財 ホーム
  2. 出版物

平成28年度版 児童福祉文化財年報

出版物

  • 捨て犬 その命の行方

    1

    捨て犬 その命の行方
    救われたがけっぷち犬のその後の物語

    株式会社学研プラス
    発行年月: 2015年 2月
    文:今西乃子
    写真:浜田一男
    ページ数:140p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-05-204132-7

    平成18年11月、徳島県徳島市の断崖絶壁に、1匹の野犬「がけっぷち犬」がとりのこされた。多くの人の手によって救われたが、その後、簡単に穏やかな生活を送ることはできなかった。狂犬病予防法のため、野犬は殺処分しかない。現在、センターはこの犬を永久に引取り、「野犬を飼い犬にはできない例」という逆モデル犬とし、市民に、犬を捨てない、同情して野犬にえさを与えない、その同情が逆に殺処分となる命を増やす、ということを伝えている。

  • ナックの声が聞きたくて!

    2

    ナックの声が聞きたくて!
    ”スーパー・ベルーガ”にことばを教えるイルカ博士

    株式会社講談社
    発行年月: 2014年 7月
    著者:村山司
    ページ数:174p
    定価(税別):1,200円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-06-287006-1

    イルカとお話しすることではできるのか――。夢のようなテーマを追いつづけてきた村山司教授が、鴨川シーワールドで飼育されているシロイルカ(ベルーガ)のナックと出会い、言葉を覚えさせることができるのかという奮闘の20年間を描きます。知能テスト、彼らの目にはモノがどう見えてるのか、モノと言葉を結びつける訓練、そして、人の声をマネして音を出させる(鳴き声を出させる)訓練といったように、段階を追って、”スーパー・ベルーガ”ナックはどんどん知識を吸収していきます。そうしたユニークな訓練風景のほか、イルカの知能が高い理由などの解説も盛り込みます。

  • しもばしら

    特別推薦

    3

    しもばしら

    株式会社岩崎書店
    発行年月: 2014年 12月
    文:伊地知英信
    写真:細島雅代
    ページ数:32p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児・小学生
    ISBN978-4-265-04369-9

    誰もがザクザクと踏みしめ歩く「しもばしら」。どのようにできるのか、どんな場所にできるのか、身近にありながら、知らないことばかりです。ふだんは気づきませんが、水は、私たちの周りにたくさんあります。それが雲や雨、雪やつゆとなって姿をあらわします。では、霜柱はどんな水が変化したものでしょうか?「しもばしら」を通して、すがたを変える水についての興味を喚起します。さまざまな「しもばしら」の姿に、自然の造形の面白さも感じてもらえる一冊です。

  • メリーさんのひつじ

    4

    メリーさんのひつじ
    ほんとうにあったおはなし

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2014年 11月
    作者:ウィル・モーゼス
    訳者:こうのすゆきこ
    ページ数:40p
    定価(税別):1,600円
    対象:幼児・小学校低学年
    ISBN978-4-8340-8027-8

    童謡「メリーさんのひつじ」は、本当にあったエピソードがもとになっています。ある時、瀕死の状態で生まれたこひつじは、メリーの必死の看病のおかげで一命をとりとめます。それからというもの、ふたりは大の仲良しになって、どこへ行くにも一緒。そして,メリーが初めて登校する日、こひつじもメリーについて行きます。やがて、授業が始まり、机の下に隠れていたこひつじが教室に飛び出すと、クラス中が笑いの渦に・・・。

  • げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ

    5

    げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2014年 9月
    作者:モドウィナ・セジウィック
    訳者:多賀京子
    絵画:大社玲子
    ページ数:112p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校中学年
    ISBN978-4-8340-8114-5

    ガルドラは、手づくりのぬいぐるみ人形です。ある日、もちぬしのメリーベルが、ガルドラたちぬいぐるみを乳母車にのせ、散歩に出かけました。ところが、ひょんなことから乳母車がたおれ、ガルドラだけ川に流されてしまいます。
    この「星のブローチ」をはじめ全4話を収録しました。ふりかかる災難にめげず、いつも前向きなガルドラの姿は子どもたちをわくわくさせ、必ずメリーベルの元にもどってくる結末は,心から安心させるでしょう。

  • クララ先生、さようなら

    6

    クララ先生、さようなら

    株式会社徳間書店
    発行年月: 2014年 9月
    作者:ラヘル・ファン・コーイ
    訳者:石川素子
    絵画:いちかわなつこ
    ページ数:304p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-19-863866-5

    病気で入院していたユリウスたちの担任のクララ先生が、ひさしぶりに学校に来た。車いすにのっている。先生は話してくれた。先生の病気は治らない、もう長くはないのだと。生徒たちはショックを受けた。けれど、大好きな先生になにかプレゼントできないかと考え、特別素敵な棺おけを作ってあげることにしたのだ・・・。反対する大人や、理解を示す大人、さまざまな反応にとまどいつつ、先生に最高のプレゼントを贈ろうと行動する四年生の子どもたちの姿を描く感動作。

  • カミツキガメはわるいやつ?

    7

    カミツキガメはわるいやつ?

    株式会社フレーベル館
    発行年月: 2015年 2月
    写真・文:松沢陽士
    ページ数:34p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-577-04271-7

    日本での繁殖が問題視されている外来生物・カミツキガメの生態と現実を追いかけた一冊。特定外来生物の「生きる姿」と、駆除しなくてはならない現実を伝え、子どもたちに「人間と自然のよりよい関係」について考えてもらいたい、という願いをこめた写真絵本。カミツキガメの生息地近くに住む著者だからこそできた毎日の取材。そこから見えたカミツキガメが必死に生き、命をつなぐ姿と、駆除される姿を対比させることで、悲しい連鎖はなぜ生まれたのか、私たちに何ができるのかを問いかける。

  • アフリカの民話

    8

    アフリカの民話
    しんぞうとひげ

    株式会社ポプラ社
    発行年月: 2015年 4月
    再話:しまおかゆみこ
    絵画:モハメッド・チャリンダ
    ページ数:34p
    定価(税別):1,400円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-591-14471-8

    「むかしむかし、あるところに、心臓を髭がおりました。心臓も髭も、貧乏で、いつも腹をすかせておりました」ではじまり、なぜ心臓が左胸にあり、髭は男性にはえるかがわかる、奇想天外なタンザニアの民話。カラフルな挿絵は、ティンガティンガ・アート。サバンナの動物やタンザニアの生活が、いきいきと描かれている。地図や、採話時のエピソードも含めた巻末の解説も充実。読み聞かせにも合い、国際理解にもつながる大判絵本。

  • ちいさなメリーゴーランド

    9

    ちいさなメリーゴーランド

    株式会社瑞雲舎
    発行年月: 2015年 6月
    作者:マーシャ・ブラウン
    訳者:こみやゆう
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:幼児・小学校低学年
    ISBN978-4-907613-06-8

    ある気持ちの良い午後のこと、サリバンストリートに賑やかな音楽と共に移動式のメリーゴーランドがやってきました。大人も子どもも通りへ駆け出し、子ども達は次々とメリーゴーランドに乗り込みます。でも お小遣いのないアンソニーは、一人だけ乗ることができません。そんなアンソニーの姿に気がついて、メリーゴーランドのおじさんが粋な計らいをしてくれました・・・。信頼や感謝の心を伝えるマーシャ・ブラウンのデビュー作品。

  • ハーレムの闘う本屋

    10

    ハーレムの闘う本屋
    ルイス・ミショーの生涯

    株式会社あすなろ書房
    発行年月: 2015年 2月
    著者:ヴォーンダ・ミショー・ネルソン
    訳者:原田勝
    絵画:R・グレゴリー・クリスティ
    ページ数:180p
    定価(税別):1,800円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-7515-2752-8

    1939年。「ニグロは本を読まない」と言われていた時代に、ニューヨーク・ハーレムに書店をオープン。
    権力に屈せず、差別にも偏見にも負けることなく、黒人のための本を売り、黒人の意識を育てた伝説の書店主ルイス・ミショーの知られざる生涯を描いたドキュメンタリー・ノベル。

  • 庭をつくろう!

    11

    庭をつくろう!

    株式会社あすなろ書房
    発行年月: 2015年 3月
    作者:ゲルダ・ミューラー
    訳者:ふしみみさを
    ページ数:36p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学生以上
    ISBN978-4-7515-2718-4

    春、バンジャマンの引っ越してきた家には、広い庭がありました。でも、ずっと空き家だったので、庭には荒れ放題。まるでジャングルみたい。さあ、家族みんなで庭づくりをはじめよう!ガーデニングに役立つ楽しい絵本。

  • 世界中で沖縄にしかいない飛べない鳥

    12

    世界中で沖縄にしかいない飛べない鳥
    ヤンバルクイナ

    株式会社小学館
    発行年月: 2014年 3月
    写真・文:江口欣照
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-09-726526-9

    沖縄島北部にやんばると呼ばれる森があります。1981年に新種として発見されたヤンバルクイナは、世界中でこの森にしかすんでいません。しかし、森の開発が進んで、ヤンバルクイナのすむ場所が少なくなり、その数は減ってしまっています。また、とてもおくびょうな鳥なので、人間の前にはなかなか出てきません。絶滅の危機に直面している、飛べない鳥。そのかくされた姿を、10年かけて撮影した貴重な写真で紹介する写真絵本です。

  • 玉の図鑑

    特別推薦

    13

    玉の図鑑

    株式会社学研プラス
    発行年月: 2015年 2月
    監修:森戸祐幸
    ページ数:128p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-05-204087-0

    『玉(球、円)』という形に注目しながら、地球や宇宙のしくみや謎、生き物の知恵、人間のくふうなどを紹介します。天体はなぜ玉なのか?ダンゴムシが玉の形になるのはなぜ?ボールペンの先の玉の役割は?など、『玉』に関する情報が満載です。子どもが大好きな『玉』という形がもつふしぎさやおもしろさに気づくとともに、様々なジャンルへの興味・関心を広げる、全く新しいタイプのビジュアル科学図鑑です。

  • ツバメの謎

    14

    ツバメの謎
    ツバメの繁殖行動は進化する!?

    株式会社誠文堂新光社
    発行年月: 2015年 2月
    著者:北村亘
    ページ数:144p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-416-11409-4

    春になると日本に渡って来て、人間の生活圏で営巣をして繁殖するツバメ。身近な生物ですが、実は、渡りや繁殖行動など詳しいことはあまり知られていません。オス、メスで協力して巣を作り、仲良く子育てをするツバメですが、実は同じ巣の中に父親のちがうヒナがいる場合があるのです。このように、意外と知られていないツバメの生態、行動をわかりやすく紹介するとともに、観察や集めたデータの使い方など、科学的な考え方についても著者の視点で語ります。

  • トヤのひっこし

    特別推薦

    15

    トヤのひっこし

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 1月
    文:イチンノロブ・ガンバートル
    訳者:津田紀子
    絵画:バーサンスレン・ボロルマー
    ページ数:32p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-8340-8140-4

    モンゴル大草原の日常を描いた絵本です。トヤという女の子が家族とともに新しい放牧地にひっこします。トットコ、トットコ、タッタカ、タッタカ、メエエエ、メエエエ、家畜たちはにぎやかに歩きます。ゴーゴーと風が吹いてきたり、ザーザーと雨が降ってきたり、地平線に大きな虹が現れたり・・・。いろいろな風景を目にし、何人もの親切な人に出会います。何日も歩いたある日、家畜たちがいっせいに走り出しました。なんと大きな湖が見えて、新しい放牧地にたどりついたのです!

  • アレハンドロの大旅行

    16

    アレハンドロの大旅行

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 3月
    作・絵:きたむらえり
    ページ数:92p
    定価(税別):1,300円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-8340-8161-9

    イノシシの主人公、アレハンドロが旅に出て帰るまでが描かれています。アレハンドロは、にぎやかな大家族の一員ですが、一言も話しをしません。心配した両親は、アレハンドロを旅に出します。道すがらいろいろな生きものと出会いますが、アレハンドロは、何も話すことができないまま、目指す丘の頂上にたどりつきます。アレハンドロは、そこで今まで見たことがないものを見て、思わず大きな声をあげます。

  • カブトムシVSクワガタムシ

    17

    カブトムシVSクワガタムシ
    強いのはどっちだ!
    森のファイターたちは、どうやって生まれたのか

    株式会社講談社
    発行年月: 2015年 7月
    著者:本郷儀人
    ページ数:174p
    定価(税別):1,200円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-06-287012-2

    男の子とたちに大人気のカブトムシとクワガタムシは、「夏休みの王様」とも言える昆虫です。それでは、お互いにケンカをしたら、いったいどちらが強いのか?今も昔も、子どもたちにとって、最大の「謎」のひとつです。カブトムシとクワガタムシを専門に研究している動物行動学者の本郷儀人氏が集めた両者のバトルのデータを大公開し、その「謎」に決着を付けます。それとともに、彼らがどうやって進化してきたか、なぜ戦うのかといった自然科学の知識を、豊富な写真やイラストで伝えます。

  • カブトガニの謎

    18

    カブトガニの謎
    2億年前から形を変えず生き続けたわけ

    株式会社誠文堂新光社
    発行年月: 2015年 7月
    著者:惣路紀通
    絵画:ヒサクニヒコ
    ページ数:144p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-416-11535-0

    カブトガニは2億年も前から形を変えずにずっと生き続けてきた動物です。著者は天然記念物カブトガニ繁殖地に指定されている岡山県笠岡市で、未だ謎の多いカブトガニの生態を長年にわたり研究するとともに、絶滅危惧種でもあるカブトガニの繁殖・保護と生態環境の改善にも尽力してきました。カブトガニの進化、体のつくり、生態、そしてカブトガニの棲める環境を守る大切さ、さまざまな視点からカブトガニを読み解く書籍です。

  • せいめいのれきし 改訂版

    19

    せいめいのれきし 改訂版

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2015年 7月
    文・絵:バージニア・リー・バートン
    訳者:いしいももこ
    監修:まなべまこと
    ページ数:82p
    定価(税別):1,700円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-00-111250-4

    宇宙に地球が誕生してから、今この瞬間までの命のリレーをお芝居形式で語る壮大な絵本『せいめいのれきし』。1964年の初版刊行から半世紀が経ち、現在の知見に照らし合わせ、本文をアップデートしました。監修は恐竜研究の第一人者、真鍋真博士。石井桃子先生の名訳を活かしながら、「宇宙」「地球」「生き物の進化」の歴史などに、適宜改訂を加えていただきました。名作絵本に新しい命が吹きこまれました。

  • タンチョウのきずな「日本の鶴」の一年

    20

    タンチョウのきずな「日本の鶴」の一年

    株式会社小学館
    発行年月: 2015年 7月
    写真・文:久保敬親
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-09-726586-3

    ツルの中で最も美しいといわれ、長寿や吉兆のシンボルとして、古くから日本人に親しまれてきたタンチョウ。一度は絶滅の瀬戸際にあり、20羽程度しか生息にいなかったといわれています。その後、人々の思いやりによる人工給餌などで、冬の厳しい自然を生きのびてきました。雪原で優美に舞う姿は現在も見ることができます。それは未来に残したい日本の風景のひとつです。タンチョウのきずなを長年にわたり撮影した写真絵本です。

  • ノグチゲラの親子

    21

    ノグチゲラの親子
    沖縄やんばるの森にすむキツツキのおはなし

    株式会社小学館
    発行年月: 2015年 7月
    写真・文:渡久地豊
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-09-726585-6

    ノグチゲラは、沖縄島にのみ生息する日本固有種のキツツキで、沖縄県の県鳥、国の特別天然記念物に指定されています。絶滅危惧種でもあり、その姿を見ることはなかなかできません。環境省の調査に携わる作者は、台風で巣の木が倒れてしまった親子に出会いました。巣の木が倒れたことで、ひなは天敵に襲われやすくなってしまったのです。それでも、ひなを一生懸命に育てるつがい。厳しい自然の中で生きる貴重な鳥を見守る写真絵本です。

  • テンプル・グランディン

    22

    テンプル・グランディン
    自閉症と生きる

    株式会社汐文社
    発行年月: 2015年 2月
    著者:サイ・モンゴメリー
    訳者:杉本詠美
    ページ数:219p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8113-2168-4

    タイム誌の「世界で最も影響力のもつ100人」にも選ばれたテンプル・グランディン。動物愛護活動家として、同時に食肉処理施設の設計者として、その活躍の様子は映画にもなりました。「自閉症はわたしの一部なのです」と語るテンプルの子ども時代からこれまでを児童文学作家として活躍する著者が描き出します。自閉症を考える上で必要であり、また、自閉症に悩む人びとへの一助になる一冊です。

  • 運命の海に出会って

    23

    運命の海に出会って
    レイチェル・カーソン[新装改訂版]

    株式会社ほるぷ出版
    発行年月: 2015年 10月
    著者:マーティー・ジェザー
    訳者:山口和代
    ページ数:164p
    定価(税別):1,400円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-593-53521-7

    1962年、農薬の複合汚染を警告した『沈黙の春』は大論争をまきおこした。エコロジーと自然保護を初めて結びつけ、環境汚染を告発したレイチェル・カーソンは、現代社会のあり方を大きく変えることになった。本書は、そのカーソンの生涯をノンフィクションで描く。女性として勉学の道に進み、職を得ること。母の影響。海へのあこがれからはじまった、生きとし生けるものすべてに対する探究心、責任感、愛情・・・・伝説的な書籍『沈黙の春』を発表し56歳の若さで逝去したカーソンの人生を、細やかにたどることができる一冊。1994年刊行の新装改訂版。

  • みんなでつくる1本の辞書

    24

    みんなでつくる1本の辞書

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 9月
    作者:飯田朝子
    絵画:寄藤文平
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-8340-8184-8

    日本語を教えていた飯田先生は、留学生に「どうして、にんじんも、電車も、柔道の勝負も「1本」と教えるの?」と質問され、返事に困ります。はっきりとした答えをもっていなかったのです。そこで、「1本」を数えるモノ・コトを集めて「1本の辞書」をつくってみようと思いたちました。例をたくさん集めることによって、日本語を話す人が「1本」と数えるときに思い描くイメージを明らかにできるのでは考えたからです。

  • ゴリラが胸をたたくわけ

    25

    ゴリラが胸をたたくわけ

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 9月
    作者:山極寿一
    絵画:阿部知暁
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-8340-8187-9

    今から100年以上も前に、ゴリラがヨーロッパ人に発見されて以来長いあいだ、ゴリラが胸をたたく「ドラミング」は、戦いの宣言だと思われていました。ところが、ゴリラの研究者である山極寿一さんは、アフリカの森でゴリラを観察するうちに、それは誤解だったと気づきます。ゴリラが胸をたたくのは、争いをさけて平和に暮らすための知恵だったのです。好奇心旺盛で心やさしいゴリラたちの暮らしぶりを紹介します。

  • 大きなたま

    26

    大きなたまご

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2015年 8月
    作者:オリバー・バターワース
    訳者:松岡享子
    ページ数:304p
    定価(税別):720円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-00-114226-6

    ある朝、ネイトの家で飼っているめんどりが、巨大なたまごをうんだ。家族とともにハラハラ見守ること6週間。ついにたまごはかえるが、出てきたのなんと 、だれも実物を見たことのないあの生きものだった!科学者の記者が押しよせ、やがてさわぎはアメリカじゅうにひろがり・・・・。ワクワクがとまらない痛快な冒険の物語。

  • からたちの花がさいたよ

    27

    からたちの花がさいたよ
    北原白秋童謡選

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2015年 3月
    編集:与田準一
    ページ数:326p
    定価(税別):880円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-00-114224-2

    〈あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめで おむかい うれしいな。〉・・・自然の四季折々の美しさをうたった白秋の童謡のなかから「あめふり」「ゆりがごのうた」「この道」「待ちぼうけ」「ペチカ」など、長く愛唱されてきた150作品を選りすぐる。

  • 妖怪一家九十九さん

    28

    妖怪一家九十九さん
    妖怪きょうだい学校へ行く

    株式会社理論社
    発行年月: 2015年 1月
    作者:富安陽子
    絵画:山村浩二
    ページ数:152p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-652-20087-2

    巨大団地に、人間たちに混じって、こっそり団地生活を始めた妖怪一家。お父さんはヌラリヒョン、お母さんはろくろっ首、子どもたちはサトリにアマノジャックに一つ目小僧。最も大切なルールは、「ご近所さんを食べないこと」!?アマノジャックのマアくんが見つけた隣町の廃校に妖怪三きょうだいは遊びに行きました。ところがそこで次々不思議な出来事が。妖怪もおどろく学校の不思議とは?

  • 北風のうしろの国 上北風のうしろの国 下

    29

    北風のうしろの国 上下

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2015年 10月
    作者:ジョージ・マクドナルド
    訳者:脇明子
    ページ数:上324p 下334p
    定価(税別):各760円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-00-114227-3
    ISBN978-4-00-114228-0

    馬小屋の2階に住む御者の幼い息子ダイヤモンドのもとに、ある夜、美しい女性の姿をした北風があらわれる。ダイヤモンドは北風に抱かれ、ロンドンの空や、荒れ狂う嵐の海へ。やがて少年は、北風のうしろにある不思議な世界へとむかう。もどってきた幼い少年は、北風のうしろの国で聞いた川の歌を口ずさみながら、貧しい暮らしにあえいでいる家族や友人を助け、励ますようになる。

  • 10代からの情報キャッチボール入門

    特別推薦

    30

    10代からの情報キャッチボール入門
    使えるメディア・リテラシー

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2015年 4月
    著者:下村健一
    ページ数:152p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-00-061041-4

    いま、若い人たちは、LINE、フェイスブック、ツイッターなど、ネットが当たり前の時代となっています。しかし、ネットへの接し方、情報の取り扱い方について、きちんと学ぶことはほとんどありません。そのため、意図せず情報の被害者や加害者になってしまう事件が後を絶ちません。本書では、TVキャスターや官邸広報などの現場で奮闘してきた著者が、自らが編み出した方法〈「4つのギモンとジモン」〉で、的確な情報の受け取り方、発し方を伝授します。

  • カボチャのなかにたねいくつ?

    31

    カボチャのなかにたねいくつ?

    株式会社フレーベル館
    発行年月: 2015年 9月
    作者:マーガレット・マクナマラ
    訳者:真木文絵
    絵画:G.ブライアン・カラス
    ページ数:32p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-577-04325-7

    ある日、先生が教室にもってきた大きさがのちがう3つのカボチャ。それぞれ、なかにたねがいくつはいっているか、クラスのみんなは予想します。「大きなカボチャのたねは100万個!」「中くらいのは、22個」など、10人の子どもたちの考えは、それぞれ個性いっぱい!子どもたちは、実際にカボチャからたねを取り出して数を教えてみることに。そんななか、クラスでいちばん背のひくいチャーリーは意外な発見をします・・・・。

  • ぼくの先生は東京湾

    32

    ぼくの先生は東京湾

    株式会社フレーベル館
    発行年月: 2015年 8月
    写真・文:中村征夫
    ページ数:34p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-577-04304-2

    大都会に囲まれた海、東京湾。そこは自然と人が密接に関わる場所です。「江戸前」海の幸、航路、生き物の営み。東京湾が私たちに与えてくれる恩恵ははかり知れないほどのものです。しかし、その東京湾を私たちが「死の海」「汚れた海」にしているという現実。35年以上東京湾をずっと撮影し続けてきた著者の貴重な写真で伝えます。生き物のたくましさ、健気さ。一見きれいに見える今の東京湾も、新たな危機と常にとなりあわせにあること。それらが私たちの生活と密接に関係していることを伝えます。自然とつながっていることを実感できる一冊。

  • 空から宝ものが降ってきた!

    33

    空から宝ものが降ってきた!
    雪の力で未来をひらく

    株式会社旬報社
    発行年月: 2016年 2月
    著者:伊藤親臣
    ページ数:160p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8451-1449-8

    日本は国土の半分が豪雪地帯。しかも、そこに多くの人が暮らす、世界でも珍しい国です。有史以来、日本人は雪と上手に共生してきましたが、いつの頃からか雪は”じゃまもの”となりました。しかし、本当にそうでしょうか?著者は雪を資源としてとらえ、地域に新しい風を吹かせる活動をおこなう雪のエンジニア。日本人と雪の関わり、雪とは何か、「利雪」の最先端など、さまざまなテーマから雪国の未来と可能性について語ります。

  • 子どものための

    34

    子どものための
    ラ・フォンテーヌのおはなし

    株式会社こぐま社
    発行年月: 2015年 11月
    再話:マーガレット・ワイズ・ブラウン
    訳者:あべきみこ
    絵画:アンドレ・エレ
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-7721-0231-5

    17世紀のフランスの詩人、ラ・フォンテーヌが書いた寓話にアンドレ・エレが美しい絵をつけたお話13話が入っている絵本です。「キツネとぶどう」「町のネズミといなかのネズミ」など、イソップを源流とする素朴なお話が鮮やかな色の絵と共に、忘れられない印象を残します。

  • かき氷

    35

    かき氷
    天然氷をつくる

    株式会社岩崎書店
    発行年月: 2015年 5月
    文:伊地知英信
    写真:細島雅代
    ページ数:36p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校中学年
    ISBN978-4-265-04370-5

    埼玉県の長瀞では100年以上も前から、山間にある氷池で氷が作られてきました。むかしは何軒もあった製氷業は、今は埼玉県内では「阿佐美冷蔵」だけです。この阿佐美さん一家の天然氷づくりを追いました。電気を使ってすぐに作ることができる氷と、自然の力をかりて、家族の絆や地元の人たちとつながりをもって作る天然氷。1杯のかき氷から私たちは何を学ぶことができるのか、考えるきっかけになる写真絵本です。

  • かしこい単細胞

    36

    かしこい単細胞 粘菌

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 9月
    文:中垣俊之
    絵画:斉藤俊行
    ページ数:40p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8340-8186-2

    単細胞生物の粘菌モジホコリが、迷路を解き、電車の路線図をつくります。でもどうやって?著者の中垣俊之さんは、これらの研究により、「人びとを笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞であるイグノーベル賞を、2度も受賞されました。原始的な生命体である単細胞生物は、脳も神経も持ちませんが、”かんがえる”ことができるのです。かしこい粘菌の知られざる能力があきらかになります。

  • レッド・フォックス

    特別推薦

    37

    レッド・フォックス
    カナダの森のキツネ物語

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2015年 10月
    著者:チャールズ・G・D・ロバーツ
    訳者:桂宥子
    絵画:チャールズ・リビングストン・ブル
    ページ数:312p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8340-8205-0

    家族を守るために猟犬と闘い、その牙にかかって息絶えた勇敢な父ギツネ。その命と引き替えに救われた巣穴の子ギツネたちの中で体力、知力ともにもっとも優れていたが、雄の赤ギツネ”レッド・フォックス”でした。やがてレッド・フォックスも父となり、家族を守るためさまざまな困難に立ち向かいます。カナダ東部の未開の荒野を舞台に、そこに暮らす野生動物たちの営みをダイナミックに描いた作品です。

  • ガザ

    特別推薦

    38

    ガザ
    戦争しか知らないこどもたち

    株式会社ポプラ社
    発行年月: 2015年 5月
    著者:清田明宏
    ページ数:56p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-591-14500-5

    2014年7月から始まったイスラエル軍のガザ侵攻。この戦争中、ガザに入った著者が「戦争しかしらない子どもたち」を、写真を中心にレポート。著者は、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の保健局長。彼は、子どもと家族が暮らすガザをつぶさに見てきた。普通の暮らしを求める一般市民の人びとへの共感に満ちたまなざしが、悲惨な戦禍にあっても希望を失わず、子どもたちのために、次へと踏み出すガザの人々を力強く描き出す。

ページの先頭へ戻る