文字サイズの変更

児童福祉文化財

  1. 児童福祉文化財 ホーム
  2. 出版物

令和2年度版 児童福祉文化財年報

出版物

  • ふるい せんろの かたすみで

    1

    ふるい せんろの かたすみで

    株式会社ロクリン社
    発行年月: 2017年 10月
    作:チャールズ・キーピング
    訳:ふしみみさを
    ページ数:32p
    定価(税別):1,600円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-907542-51-1

    古い線路の側に6軒の家が連なる長屋がありました。住んでいるのは、みんな年老いた貧しい人ばかり。それぞれの人生を経て、今はこの古い長屋でひっそりと暮らしています。そんなある日、みんなで買ったくじが大当たり!突然舞い降りたこの幸運に、長屋の人たちはどうしたでしょう?お金によって左右される人、何も変わらない人、幸せの在り方は人それぞれ。ユニークな物語を通じて、「あなたならどうする?」と、読者にも問いかけてくるようです。

  • 口ひげが世界をすくう?!

    2

    口ひげが世界をすくう?!

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2017年 11月
    作:ザラ・ミヒャエラ・オルロフスキー
    絵:ミヒャエル・ローハー
    訳:若松宣子
    ページ数:142p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校中学年
    ISBN978-4-00-116013-0

    世界ひげ大会にでて、チャンピオンになるぞ!とつぜんそう決めたおじいちゃんを、孫のヨーヨーがいっしょうけんめい応援します。だっておじいちゃん、おばあちゃんとお別れしてから、元気がなくて心配だったから、まずはグッズをそろえ、口ひげをのばし、手入れをし、さてどんなかたちに刈りこむ?めざすはひげの世界チャンピオン! おじいちゃんと孫の友情を、ユーモラスな語り口とイラストでいきいきと描きます。

  • 日本の伝説きんたろう

    3

    日本の伝説きんたろう

    有限会社子どもの未来社
    発行年月: 2019年 1月
    文:堀切リエ
    絵:いしいつとむ
    ページ数:40p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-86412-146-0

    まさかりと「金」の腹がけでおなじみの、金太郎の生い立ちと成長の物語。金太郎の母・八重桐は、お家騒動から逃げる途中、足柄峠で真っ赤な竜に出会い、ヤマンバとなる。生まれた金太郎は力持ちで、動物たちと仲良く山で暮らしていたが、源頼光に見いだされ、大江山の鬼退治へと向かうことになる。

  • へいわとせんそう

    4

    へいわとせんそう

    株式会社ブロンズ新社
    発行年月: 2019年 3月
    文:谷川俊太郎
    絵:Noritake
    ページ数:32p
    定価(税別):1,200円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-89309-657-9

    「へいわのボク」と「せんそうのボク」では、なにが変わるのだろう。同じ人やもの、場所を見開きごとに比べると違いが見えてくる。いま、子どもにも大人にも伝えたいメッセージ。【本作に寄せて】戦争が終わって平和になるんじゃない。平和な毎日に戦争が侵入してくるんだ。谷川俊太郎

  • 天使のにもつ

    5

    天使のにもつ

    株式会社童心社
    発行年月: 2019年 2月
    著:いとうみく
    絵:丹下京子
    ページ数:223p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-494-02055-3

    「頼んでまでして、なんで仕事しなきゃなんないの?しかもタダで」中学2年・斗羽風汰が職場体験先に選んだのは、保育園だった。「子どもと遊んでりゃいいってこと?ありかも」安易な気持ちで保育園を選んだ風汰は、元気いっぱいの子どもたちに翻弄されて、くたくたになる。「マジミスった。なんだってオレ、こんなとこ選んじゃったんだろっ」そんな風汰だが子どもたちにはすぐに気に入られ、おもしろい子ねと、園長先生は笑った。

  • わたしは女の子だから世界を変える夢をあきらめない子どもたち

    6

    わたしは女の子だから 世界を変える夢をあきらめない子どもたち

    株式会社西村書店
    発行年月: 2019年 3月
    文:ローズマリー・マカーニー/ジェン・オールバー/国際NGOプラン・インターナショナル
    訳:西田佳子
    ページ数:96p
    定価(税別):2,300円
    対象:中学生
    ISBN978-4-89013-996-5

    世界には、女の子だからという理由で、学校に行かせてもらえなかったり、十分に食べ物をもらえなかったり、早婚や借金の肩代わりの労働を強いられている子たちが大勢います。しかし、本書に登場する8人の女の子たちはそんな境遇に負けません。夢への取り組みについて率直に語っています。教育を受けてお金を稼げるようになれば、周囲の人をも困難から救えるのです。世界中の女の子が抱える問題について知り、考えるための1冊。

  • 愛蔵版シェーラ姫の冒険(上・下)

    7

    愛蔵版シェーラ姫の冒険(上・下)

    株式会社童心社
    発行年月: 2019年 3月
    著:村山早紀
    絵:佐竹美保
    ページ数:各367p
    定価(税別):各1,800円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-494-04600-3

    故郷の王国は、悪い魔法使いの手によって何もかも石になってしまった。心優しき怪力の姫シェーラザードは、王国を救う知恵を求めて、幼なじみの魔法使いファリード、泥棒の少年ハイルとともにはるかな旅へ。長い旅を経て、シェーラ姫たちは伝説の魔法の杖を手に入れる。だが同じ頃、遠い砂漠の果てで〈闇の魔神〉が呪いの雄叫びを上げた。仲間とともに、最後の旅、最後の戦いへ!世代を超え読み継がれる物語、待望の復刊。

  • ようこそ!葉っぱ科学館

    8

    ようこそ!葉っぱ科学館

    株式会社少年写真新聞社
    発行年月: 2019年 1月
    写真・文:多田多恵子
    ページ数:64p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-87981-660-3

    葉はなぜ?…たくさんあるの…香りがするの…とげがあるの…色や形が変わるの…氷点下でも凍らないのなど、葉の観察で不思議と思うことはいろいろあります。そうした不思議と葉の基礎知識を、植物の専門家が最新の知見をもとに、写真を使って科学的に解説します。この中で、紫外線や暑さ、寒さ、乾燥などに耐え、葉を食べる虫や動物から身を守り、厳しい自然の中で生き残るための知恵を紹介します。知れば知るほど驚きの連続です。

  • ここにも!そこにも!ダニ

    特別推薦

    9

    ここにも!そこにも! ダニ

    株式会社ポプラ社
    発行年月: 2018年 11月
    写真・文:皆越ようせい
    ページ数:36p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児、小学校低学年
    ISBN978-4-591-16033-6

    動物や人の血を吸ったり、アレルギーの原因になったりと、有害な生きものの代表のようにあつかわれるダニ。しかし、人の害になる生きものはダニのなかのほんの一部にすぎません。落ち葉や枯れ草などを食べて分解し、ゆたかな土壌をつくるうえで、大切な役割をはたす、ダニのなかまもたくさんいます。本書では、そのような身近にいながら、なかなかその実態を知らないダニの生態にせまり、ダニへの正しい理解を促します。

  • みえるとか みえないとか

    10

    みえるとか みえないとか

    株式会社アリス館
    発行年月: 2018年 7月
    さく:ヨシタケシンスケ
    そうだん:伊藤亜紗
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-7520-0842-2

    宇宙飛行士のぼくが降り立ったのは、なんと目が3つあるひとの星。普通にしているだけなのに、「後ろが見えないなんてかわいそう」とか「後ろが見えないのに歩けるなんてすごい」とか言われて、なんか変な感じ。ぼくはそこで、目の見えない人に話しかけてみる。目の見えない人が「見る」世界は、ぼくとは大きくちがっていた。

  • そらのうえのそうでんせん

    11

    そらのうえのそうでんせん

    株式会社アリス館
    発行年月: 2018年 12月
    作:鎌田歩
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-7520-0860-6

    私たちの生活に欠かせない電気。その電気を安全に運ぶため、地上50メートルの高さで鉄塔と送電線の点検をする「縁の下の力もち」の仕事を紹介します。普段見えないところで責任感を持って働く人たちの姿を描いた絵本です。

  • 夜のあいだに

    特別推薦

    12

    夜のあいだに

    有限会社ゴブリン書房
    発行年月: 2019年 6月
    作:テリー・ファン&エリック・ファン
    訳:原田勝
    ページ数:42p
    定価(税別):1,700円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-902257-37-3

    さびれたグリムロック通りに、ある朝突然、木を刈りこんでつくった(トピアリーの)、大きなフクロウがあらわれます。<こどものいえ>に暮らすウィリアムは驚き、一日中ながめて過ごしました。翌朝にはネコ、その次はウサギ、インコー・新しい動物ができるたびに、町の人たちが集まってきます。グリムロック通りに、なにかがおきていました。なにかすばらしいことが・・・・・・。ある晩、ウィリアムは見知らぬ男の人に出会います。もしかして?こっそり後をつけてみるとそれは庭師、真夜中の庭師だったのです!

  • 気候変動の時代を生きる 持続可能な未来へ導く教育フロンティア

    13

    気候変動の時代を生きる 持続可能な未来へ導く教育フロンティア

    株式会社山川出版社
    発行年月: 2019年 3月
    編著:永田佳之
    ページ数:160p
    定価(税別):1,500円
    対象:保護者・指導者等、一般(啓発)
    ISBN978-4-634-15149-9

    近年日本を襲っている、かつてないレベルの猛暑や台風といった異常気象。温暖化の問題は、日本だけではなく地球規模の課題として、海外では先行して取り組みがはじまっています。そのひとつの武器であり希望となるのが「教育」です。この本では、日本ではあまり知られていない世界の最前線を伝えるとともに、個人から、また学校や企業などすべての組織からできる持続可能な未来へと導くアクションをお伝えします。

  • 虫のしわざ探偵団

    14

    虫のしわざ探偵団

    株式会社少年写真新聞社
    発行年月: 2018年 5月
    写真・文:新開孝
    ページ数:48p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校低学年以上
    ISBN978-4-87981-636-8

    自然観察をしていると、ヘンなモノを見かけます。葉っぱについたヘンな穴や模様、泥だんごや糸くずなど、いろいろあります。その多くは「虫のしわざ」で、食べあとや巣、ふんなどさまざまあり、身近な自然でも、一年中見つかります。探偵団の使命は「虫のしわざ」を見つけてその正体を探り、虫の生活のなぞを解くことです。なぞが解けるにつれ、虫たちの生きる知恵に気づきます。しわざ観察に役立つ団長の秘密の観察道具も大公開。

  • 明日のランチはきみと

    15

    明日のランチはきみと

    株式会社フレーベル館
    発行年月: 2018年 10月
    作:サラ・ウィークス/ギーター・ヴァラダラージャン
    訳:久保陽子
    ページ数:248p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-577-04690-6

    インド人のラビは、成績トップの小学5年生。英語が堪能なラビだが、転校先のアメリカの小学校では、発音の違いやインド式のふるまいを笑われ、プライドが傷つく。一方、同じクラスのジョーは食べることが好きな無口な少年。聴覚障害により騒音が苦手だが、みんなに気づいてもらえないのが不満。同じクラスの一週間の出来事を、対極的な2人の少年の視点から、障害や人種などのマイノリティ立場による苦労や葛藤を描いた成長物語。

  • ヒロシマをのこす 平和記念資料館をつくった人・長岡省吾

    特別推薦

    16

    ヒロシマをのこす 平和記念資料館をつくった人・長岡省吾

    株式会社汐文社
    発行年月: 2018年 7月
    著:佐藤真澄
    ページ数:188p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8113-2500-2

    世界中から観光客がやってくる平和のシンボル「広島平和祈念資料館」は、たったひとりの研究者の、地道な努力によってつくられたことは、あまり人々に知られていません。資料館の初代館長・長岡省吾のことです。焼野原を駆け回り、人々に頭を下げ、遺品という「原爆の爪痕」を収集することで、長岡は原爆の恐ろしさを説き続けました。本書は、そんな平和の礎を築いたひとりの男の努力の物語を、子ども向けに綴ったものです。

  • 野菜を守れ! テントウムシ大作戦

    17

    野菜を守れ! テントウムシ大作戦

    株式会社汐文社
    発行年月: 2018年 11月
    著:谷本雄治
    ページ数:128p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-8113-2578-1

    畑の害虫・アブラムシをやっつけるために、高校生が始めた「テントウムシ大作戦」。それは、一時的にテントウムシの羽をひらかないようにして、畑にとどめるという作戦でした。ユニークな方法を思いついた高校生たちに、次々とふりかかる難問――。飛ばないテントウムシは、農薬のかわりになれるのでしょうか?食べものと農業、いのち、環境のいまとこれからについて考える食農ノンフィクション。

  • こわいオオカミのはなしをしよう

    18

    こわいオオカミのはなしをしよう

    株式会社岩波書店
    発行年月: 2019年 3月
    作:ウィリアム・マクリーリー
    訳:小宮 由
    絵:佐竹美保
    ページ数:126p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校中学年
    ISBN978-4-00-116021-5

    マイケルはパパが即興で語ってくれるお話が大すきです。新しいお話の主人公は、メンドリのレインボーと、肉屋の包丁みたいな牙を生やした、こわーいオオカミのウォルドー!ウォルドーはある夜、農家のにわとり小屋からレインボーをぬすんで食べようとしますが……。お話の続きが気になるマイケルは、週末ごとに友だちを誘って、パパとドライブへ。パパと子どもたちの会話のキャッチボールと、ゆかいなお話が止まりません。

  • キリンの運びかた、教えます 電車と病院も!?

    19

    キリンの運びかた、教えます 電車と病院も!?

    株式会社講談社
    発行年月: 2018年 6月
    文:岩貞るみこ
    絵:たら子 
    ページ数:224p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-06-511925-9

    岩手から、東京へお嫁に行くことになったキリンのリンゴをのせたトラックが、深夜の高速道路を走る! / 日本でつくられた866両の鉄道車両を、イギリスまで運べ!いくつもの作業チームが困難に立ち向かう巨大プロジェクト / 治療を続けながら、新しい病院へ移転する。ひとつのミスも許されない、命によりそう病院の引越し。「運ぶ」プロたちの舞台裏を描いた3つのお話を、ノンフィクション作家の岩貞るみこ氏が描きます。

  • 11番目の取引

    特別推薦

    20

    11番目の取引

    鈴木出版株式会社
    発行年月: 2019年 6月
    作:アリッサ・ホリングワース
    訳:もりうち すみこ
    ページ数:350p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年、中学生
    ISBN978-4-7902-3356-5

    アフガニスタン難民であるサミと祖父の生きる術であり、心の拠り所だった伝統楽器ルバーブが奪われた!オークションサイトで発見したルバーブを取り戻すためには、1か月以内に700ドルが必要だ。サミは友だちの助けを借りて自分の持ち物で物々交換を始める。わずかな期間内に700ドルを稼ぐという試みは果たしてうまくいくのか。過去の悲惨な出来ごとから逃れることのできないサミに、希望の光が差し込む、再生と友情の物語である。

  • キタリス・ウーと森のお医者さん

    21

    キタリス・ウーと森のお医者さん

    株式会社PHP研究所
    発行年月: 2018年 11月
    文・写真:竹田津実
    絵:瀬川尚志
    ページ数:144p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校中学年・高学年
    ISBN978-4-569-78811-1

    怪我(けが)をしてやってきたキタリスの子「ウ-」は、最初は「森の診療所」を営む獣医師・竹田津さんの前でおびえていた。しかし、次第になつき、森に帰ったあともまた戻ってくるようになる。ウーも次第に大人のキタリスへと成長していき、命がけでライバルと闘うまでに……。本書は、お人よし獣医師・竹田津さんと、竹田津さんのことが大好きなキタリスとの心の交流を紹介しつつ、生命の不思議や凄(すご)さを伝える。

  • 部長会議はじまります

    22

    部長会議はじまります

    株式会社朝日学生新聞社
    発行年月: 2019年 2月
    作:吉野万理子
    絵:イシヤマアズサ
    ページ数:264p
    定価(税別):1,400円
    対象:中学生
    ISBN978-4-909064-73-8

    詠章学園中学校では、部活の代表が集まって“部長会議”を毎週行っている。部長は胸を張って頑張るけれど、下級生に反発されたり、片思いに苦しんだり、悩みはいっぱい。ある日、美術部が文化祭のために作ったジオラマが壊されるという事件が起きた。真相を探るために部長たちは犯人捜しに乗り出すが―。文化部部長たちが登場する「部長会議はじまります」、運動部部長たちが登場する「部長会議は終わらない」の2部構成。

  • しぶがき ほしがき あまいかき

    特別推薦

    23

    しぶがき ほしがき あまいかき

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2019年 9月
    作・絵:石川えりこ
    ページ数:88p
    定価(税別):1,100円
    対象:小学校低学年
    ISBN978-4-8340-8478-8

    季節は秋。3人きょうだいの末っ子のちえちゃんが、初めての干し柿作りに挑戦します。長い竹で柿をとったり、小刀を使って皮をむいたり、ハンガーに柿をつるしてみたり……、おいしい干し柿になるのを待つちえちゃんでしたが、そんなちえちゃんの干し柿をねらって、なんと夜に、干し柿どろぼうがやってきます。勇気をふりしぼって布団の中で干し柿どろぼうを待ち構えるちえちゃんですが……。

  • さんびきのおさる

    24

    さんびきのおさる

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2019年 5月
    作:あべけんじ
    ページ数:28p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-8340-8412-2

    あるところに3匹のおさるがおりました。名前は「いぼん」「にぼん」「さぼん」です。散歩に出かけた3匹は、急な丘をころんころん転がり、大きな川は手をつないで軽々と渡ります。ごきげんな3匹でしたが、楽しく踊っているうちにだんだんおなかがすいてしまい……。でも、よかった!あそこにバナナの木!3匹はたらふく食べて元気いっぱいで家へ帰りましたとさ。フランスから届いた、とびきり明るく愉快な赤ちゃん絵本です。

  • タコやん

    25

    タコやん

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2019年 6月
    文:富安陽子
    絵:南伸坊
    ページ数:32p
    定価(税別):1,300円
    対象:幼児
    ISBN978-4-8340-8465-8

    ある日、玄関のドアからヌルリンチョと入ってきたタコのタコやん。「あそびましょ」という声に、しょうちゃんは仕方なく遊びはじめます。でもタコやんは、8本の足でゲームのコントローラーを操ったり、サッカーでも大活躍。「タコやん、すっげぇ!」。しょうちゃんも友だちもみんなびっくりです。かくれんぼも、伸びたり縮んだりお手の物のタコやんでしたが、そこへ、ガミガミおじさんと狂暴な犬がやってきます。がんばれ、タコやん!

  • 火山はめざめる

    特別推薦

    26

    火山はめざめる

    株式会社福音館書店
    発行年月: 2019年 6月
    作:はぎわらふぐ
    監修:早川由紀夫
    ページ数:40p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-8340-8464-1

    ひとことで噴火と言いますが、その様式はさまざまです。ドンと大砲を撃つような爆発、火口からゆっくりと流れ出す溶岩、きわめて危険な火砕流など、いろいろあります。この本では過去に何度もめざましく噴火した浅間山を取り上げて、噴火とはどういうものかをわかりやすく伝えます。実際に起きた噴火の光景を地質学だけでなく歴史学の視点も取り入れて絵に表現し、当時の生活風景のなかの噴火を描きました。圧巻は2万5000年前の山体崩壊。山そのものが崩れてしまい、前橋市や上田市まで土石なだれが届きました。恐ろしいと感じる火山の噴火も大自然の営みのひとつ。火山が埋め立てた土地の上で私たちは暮らしています。

  • もし きみが 月だったら

    27

    もし きみが 月だったら

    光村教育図書株式会社
    発行年月: 2017年 8月
    文:ローラ・パーディ・サラス
    訳:木坂 涼
    絵:ジェイミー・キム
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校低学年・中学年
    ISBN978-4-89572-208-7

    お月さまは、何もしないで、空に浮かんでいるだけ?いいえ、こう見えて、いろんなことをしているのです。バレリーナみたいにまわったり、海とつなひきしたり、他にもいろいろと……。自転や潮の満ち引きなど、月のうごきや地球とのかかわりを、お月さまみずから、おしえてくれます。擬人化したユーモラスなたとえと、科学的、具体的な説明がわかりやい、たのしい月の入門絵本。

  • 発明家になった女の子 マッティ

    28

    発明家になった女の子 マッティ

    光村教育図書株式会社
    発行年月: 2017年 9月
    作:エミリー・アーノルド・マッカリー
    訳:宮坂宏美
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-89572-209-4

    19世紀末のアメリカで活躍した女性発明家、マッティことマーガレット・E・ナイトの伝記絵本。幼い頃から、人の役に立つものを発明するのが大好きだったマッティ。2年かけて新しい製袋機を発明し、特許を申請するも、アイディアが盗まれていることが判明。裁判の末、特許を取得します。女性に発明などできるわけがないという偏見にもめげず、真摯に発明に取り組んだ生涯を、ぜひ日本の子どもたちに紹介したいです。

  • 世界のはての少年

    特別推薦

    29

    世界のはての少年

    株式会社東京創元社
    発行年月: 2019年 9月
    作:ジェラルディン・マコックラン
    訳:杉田七重
    ページ数:32p
    定価(税別):2,800円
    対象:中学生、高校生
    ISBN978-4-488-01096-6

    子供9人大人3人を乗せた船が、スコットランドのヒルダ島から、無人島へと出帆した。孤島で海鳥を獲る旅が、少年達にとっては大人への通過儀礼なのだ。だが約束の2週間が経っても、迎えの船は姿を現さない。この島から出られないのではないかと不安がつのり、皆の心を蝕み始める。そんななか年長の少年クイリアムは、希望を捨てることなく仲間を励まし、生き延びるために闘う。そして……。カーネギー賞を受賞した、感動の冒険物語。

  • じょうききかんしゃ ビーコロ

    特別推薦

    30

    じょうききかんしゃ ビーコロ

    株式会社童心社
    発行年月: 2019年 8月
    作・絵:ミノオカ・リョウスケ
    ページ数:36p
    定価(税別):1,400円
    対象:幼児、小学校低学年
    ISBN978-4-494-01568-9

    ビーコロは工場の中だけしか走れない、小さな蒸気機関車。力強いデゴイチや速く走れるシロクニなどの機関車たちが修理にやってくると、いつか自分も思いきり外を走ってみたいという思いを抱く。ある日工場へやってきた、古くて美しい機関車・ヨシツネはビーコロのその思いを知り、ビーコロのために、他の機関車仲間や作業員さんたちにも協力をよびかけて、特別列車を走らせることになった。先頭はもちろんビーコロ!

  • ちび竜

    特別推薦

    31

    ちび竜

    株式会社童心社
    発行年月: 2019年 12月
    文:工藤直子
    絵:あべ弘士
    ページ数:39p
    定価(税別):1,700円
    対象:幼児、小学校低学年
    ISBN978-4-494-01246-6

    小さなつぶからうまれたちび竜は、水たまりからとびたち、いろいろな生き物に出会う。とんぼからは飛び方を、フナからは「ウロコ通信」のやり方を教えてもらい、ほかにもたくさんのともだちに出会って、あそび、風や水や土となかよくなった。どんどんでかくなっていったちび竜は神通力も身につけ、やがて、光る青い地球を抱いて……。

  • ビーナスとセリーナ テニスを変えた伝説の姉妹

    32

    ビーナスとセリーナ テニスを変えた伝説の姉妹

    株式会社西村書店
    発行年月: 2019年 12月
    文:リサ・ランサム
    訳: 松浦直美
    絵: ジェイムズ・ランサム
    ページ数:40p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-86706-002-5

    ビーナスとセリーナが父親からテニスを教わった子ども時代、貧しい中での練習には驚くような工夫がありました。日々練習に明け暮れ、プロデビューしてからの人種や性別による差別にも負けず、ふたりはついに世界ランキング1位と2位を獲得するまでに強くなります。アスリートとして人間として、競い合い成長していく姿を、躍動感あふれるコラージュアートでえがいた絵本。巻末では、テニス以外の社会的な活躍も紹介しています。日本語版監修は日本女子テニス連盟名誉会長 飯田藍。

ページの先頭へ戻る