文字サイズの変更

児童福祉文化財

  1. 児童福祉文化財 ホーム
  2. 出版物

令和3年度版 児童福祉文化財年報

出版物

  • てんじつき さわるえほん さわるめいろ てんじつき さわるえほん さわるめいろ てんじつき さわるえほん さわるめいろ

    特別推薦

    1

    てんじつき さわるえほん
    さわるめいろ
    さわるめいろ2
    さわるめいろ3

    株式会社小学館
    著:村山純子
    ページ数:各10p
    定価(税別):各1,900円
    対象:幼児以上

    さわるめいろ
    発行年月: 2013年 2月
    ISBN978-4-097264-97-2

    さわるめいろ2
    発行年月: 2015年 2月
    ISBN978-4-097265-75-7

    さわるめいろ3
    発行年月: 2019年 9月
    ISBN978-4-097250-11-1

    目の見える子も見えない子も、一緒に楽しむことを目指した絵本。点字の線をさわってたどる、迷路あそびです。収録される迷路は全11種類。簡単なものから始まり、順を追って難しいものに挑戦します。カラーの印刷部には、格子模様や波形などの模様を配置。点字迷路を隠す効果を出し、全盲の方、弱視の方、目の見える方を含め、歯ごたえのある迷路遊びができます。未就学の子どもから大人まで、幅広い年齢層の方が遊べます。

  • レディオ ワン

    2

    レディオ ワン

    光村図書出版株式会社
    発行年月: 2019年 11月
    著:斉藤倫
    装画:クリハラタカシ
    ページ数:152p
    定価(税別):1,200円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-813802-58-7

    思いがけず言葉を話せるようになった、犬のジョン。そんなジョンが、ラジオ番組《レディオワン》のDJ に扮し、犬特有の「ものの見方」や感性をもってりスナーのお便りを読んだり、曲をかけたり。物語は、ジョンと人間たちのエピソード(「動物実験」「犬のさっ処分」「ジェンダー」 「いじめ問題」)を追いかけながら、大きく広がっていきます。動物への愛に満ちた、ラジオに耳を傾けるように読みたい 1冊。

  • たべもの・食育絵本 野菜の教え 春・夏編 たべもの・食育絵本 野菜の教え 秋・冬編

    3

    たべもの・食育絵本 野菜の教え
    春・夏編/秋・冬編

    株式会社群羊社
    発行年月:2020年 5月
    編:藤原勝子
    監修:渡邉幸雄
    イラスト:生田裕人・エダりつこ・林亜紀子・向カテリーナ他
    ページ数:各40p
    定価(税別):各1,800円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-906182-99-2
    ISBN978-4-906182-00-8

    キャベツ、たまねぎ、トマト、かぼちゃ、にんじんなど、おなじみの野菜たちにまつわる面白い話を、豊富なイラストや写真とともに紹介しています。ヒトと関わりあい、懸命に生きる野菜たちの姿には、驚きと発見と感動があり、食べることの喜びや楽しさをもたらしてくれることでしょう。野菜たちの多様な姿を知ることで、さまざまな学びへと広がっていく、子どもと大人一緒に楽しめる食育・科学絵本。

  • カラーモンスター がっこうへいく

    4

    カラーモンスター がっこうへいく

    株式会社永岡書店
    発行年月:2020 2月
    作:アナ・レナス
    訳:おおとも たけし
    ページ数:33p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児以上
    ISBN978-4-522802-19-9

    カラーモンスターはちょっと不安。なぜって、今日は初めてがっこうへ行く日。それなのに、モンスターはがっこうが何なのかまったく知らないのです。でも心配しないで、モンスター!がっこうって、楽しいことがいっぱいで冒険みたいよ。それに、新しいお友達も待っているんだから。保育園・幼稚園・こども園、小学校に通い始める子に向けた絵本です。

  • となりのアブダラくん

    5

    となりのアブダラくん

    株式会社講談社
    発行年月:2019年 11月
    作:黒川裕子
    絵:宮尾和孝
    ページ数:207p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-065175-74-3

    ハルは自分の趣味を人に知られたくない、悩める小6男子。ある日、ハルのクラスにパキスタンからの転校生・アブダラくんがやってきて、ハルはアブダラくんのお世話係にさせられる。でも、アブダラくんは日本語もうまく話せない。毎日お昼にお祈りをするし、食べられないものもあって給食もみんなとは別。こんなアブダラくんとどうやってわかり合えばいいんだろう? ハルの奮闘が始まる。

  • レッツはおなか

    特別推薦

    6

    レッツはおなか

    株式会社講談社
    発行年月:2020年 4月
    作:ひこ・田中
    絵:ヨシタケシンスケ
    ページ数:64p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校低学年
    ISBN978-4-065184-16-5

    レッツは 五さい。「おなかに いる とき、レッツは おへそで わたしと つながって いたんだよ」。かあさんに いわれたレッツは、じぶんと かあさんの おへそが つながって いる 絵を おもいうかべた。「すごい」「すごいでしょ」。でも、それだと、じぶんがいるのは おなかの そとじゃ ないかなと レッツは ふしぎだった。かあさんには おなかの なかにも おへそが あるんだろうか? 五さいがかんがえた、うまれてくることの ふしぎが いっぱい!

  • とねりこ通り三丁目 ねこのこふじさん

    7

    とねりこ通り三丁目
    ねこのこふじさん

    株式会社アリス館
    発行年月:2019年 6月
    作:山本和子
    絵:石川えりこ
    ページ数:167p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-752008-93-4

    いじめられ、引きこもっていたねこのこふじさんは、世界旅行へ出かけたおばあちゃんのかわりに、とねりこ通りの西洋館で暮らすことに。おばあちゃんとの約束は、“お家賃のかわりに、その月の行事をすること”。「もう動物づきあいはこりごり。一匹ぐらし、最高!」と思っていたこふじさんですが、西洋館の戸棚を開けると、そこにはネズミが住んでいて…?とねりこ通りでの出会いが、こふじさんを少しずつ変えていきます。

  • 地図で見る 日本の地震

    8

    地図で見る 日本の地震

    株式会社偕成社
    発行年月:2020年 1月
    文:山川徹
    監修:寒川旭
    ページ数:104p
    定価(税別):2,000円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-036451-00-5

    日本の地震の歴史を振り返るための本です。日本では、今までどのような地震がおこってきたのでしょうか?歴史に残る最古の地震、679年の筑紫地震から、2019年の山形沖地震まで、地域ごとに地図で紹介。おもな地震は、地震の大きさや被害などをくわしく解説しています。豊臣秀吉をおそった1586年の天正地震、徳川幕府をゆるがした安政江戸地震など、地震大国である日本は、地震が歴史をうごかしてきたこともままありました。当時の人が書いた日記や記録から、当時の様子も紹介しています。

  • ジュリアンはマーメイド

    特別推薦

    9

    ジュリアンはマーメイド

    株式会社サウザンブックス社
    発行年月:2020年 5月
    作:ジェシカ・ラブ
    訳:横山和江
    ページ数:36p
    定価(税別):1,800円
    対象:小学生以上
    ISBN978-4-909125-19-4

    本書の舞台は、ニューヨークのコニーアイランドで毎年行われるパレード。主人公ジュリアン少年のジェンダーに関する繊細なテーマを扱いながらも、この絵本の大きな魅力は色彩豊かに描かれた美しい絵。マーメイドに扮するお姉さんたちもさることながら、空想の中で魚たちと共に優雅に泳ぐジュリアン少年の姿は読者を魅了します。そこにはジェンダーを越えて、ありのままの自分を認めてもらう喜びがあふれています。

  • ありがとう、アーモ!

    10

    ありがとう、アーモ!

    鈴木出版株式会社
    発行年月:2020年 8月
    文・絵 :オーゲ・モーラ
    訳:三原泉
    ページ数:32p
    定価(税別):1,500円
    対象:幼児、小学校低学年
    ISBN978-4-790254-19-5

    うわあ、おいしそうな におい!シチューのにおいをかぎつけた近所のひとたちは、つぎつぎにアーモ(おばあちゃん)のアパートに やってきた。その ひとりひとりにきまえよく シチューをわけてあげたのだけど……。アーモ、そんなに あげちゃってだいじょうぶ?分かちあいの心が鮮やかに描かれた、あたたかい物語。

  • キャラメル色のわたし

    特別推薦

    11

    キャラメル色のわたし

    鈴木出版株式会社
    発行年月:2020年 8月
    作:シャロン・M・ドレイパー
    訳:横山和江
    ページ数:310p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-790233-69-5

    イザベラは、ピアノの演奏が得意な11歳の少女。離婚した黒人の父親と白人の母親の家を、1週間ごとに行き来している。自分の居場所はどこなのか、自分は黒人と白人のどちらなのか、悩みながらも家族や友だちと楽しい日々を送っていた。だが、待ちに待ったピアノの演奏会の当日、誤って警官に拘束され、銃を向けられてしまう……。

  • ねこと王さま

    12

    ねこと王さま

    株式会社徳間書店
    発行年月:2019年 12月
    作・絵:ニック・シャラット
    訳:市田泉
    ページ数:168p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校中学年
    ISBN978-4-198650-03-2

    王さまが、ねこといっしょに、お城で幸せにくらしていました。ところがある日、ドラゴンがおそってきて、お城がもえてしまい、王さまとねこは、新しく住むところを探すことになりました。ふたりは町へ引っ越して、小さな家にくらすことになりました。王さまは「王さまのしごと」のほかには何もできません。けれども、ねこの力を借りて、スーパーに買い物にいったり、近所の人たちをもてなしたりと、少しずついろいろなことができるようになっていきます。王さまと、王さま思いのかしこいねこの、ユーモラスで心あたたまるお話です。

  • 命のうたぼくは路上で生きた十歳の戦争孤児

    13

    命のうた
    ぼくは路上で生きた十歳の戦争孤児

    株式会社童心社
    発行年月:2020年 7月
    著:竹内早希子
    絵:石井 勉
    ページ数:227p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-494020-67-6

    10歳のときに神戸空襲で親をなくした山田清一郎さんの半生を中心に、一緒に路上で生きた戦争孤児の仲間たちの声なき声をすくい上げる、渾身のノンフィクション。第二次世界大戦後、日本全国に12万人以上いた戦争孤児たちの声が、あなたには届いただろうか。どうして彼らは野良犬と呼ばれ、つらく悲しい体験をしなければならなかったのか。なぜ、大人たちは助けてくれなかったのか。戦後75年目に問う作品。

  • なまこのぽんぽん

    14

    なまこのぽんぽん

    株式会社銀の鈴社
    発行年月:2020年 1月
    著:内田麟太郎
    絵:大野八生
    ページ数:128p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-866180-74-8

    詩人の感性は母を思う心や、宇宙を感じる気持ちをユーモラスに、真に迫る視点で表現します。例えば、名前という詩---あれは火星。 ---あれは金星。 ---あれは木星。 ぼくは星の名前をつぶやいていく 満天の星の中から 名前をいえた星のなんというすくなさ 夜空は名もない星たちでかがやいている ぼくは 空いっぱいの星にあいさつする ぼくの名前ではなく ぼくたちの名前で ---こんばんは。ぼくはにんげんです。

  • トゥートゥルとふしぎな友だち(1)真夜中の妖精 トゥートゥルとふしぎな友だち(2)なかなおりの魔法 トゥートゥルとふしぎな友だち(3)精霊のなみだ

    15

    トゥートゥルとふしぎな友だち
    (1)真夜中の妖精
    (2)なかなおりの魔法
    (3)精霊のなみだ

    株式会社あかね書房
    作:湯湯(タンタン)
    訳:高野素子
    絵:平澤朋子
    ページ数:各95p
    定価(税別):各1,200円
    対象:小学校中学年

    (1)真夜中の妖精
    発行年月: 2019年 10月
    ISBN978-4-251020-21-5

    (2)なかなおりの魔法
    発行年月: 2019年 12月
    ISBN978-4-251020-22-2

    (3)精霊のなみだ
    発行年月: 2020年 2月
    ISBN978-4-251020-23-9

    中国の児童文学者・湯湯による、少女トゥートゥルが妖精や仙人といったふしぎな友だちと織りなす物語です。1巻の『真夜中の妖精』では、芝居の真似をする池の妖精と出会います。2巻の『なかなおりの魔法』では、けんかした友だちに腹が立たなくなる方法を仙人に教わり騒動になります。3巻の『精霊のなみだ』では、水の精の悲しい宿命を知ります。主人公のトゥートゥルは、巻を重ねるごとにだんだんと成長していきます。

  • はじまりは たき火 火と くらしてきた わたしたち

    特別推薦

    16

    はじまりは たき火
    火と くらしてきた わたしたち

    株式会社福音館書店
    発行年月:2020年 1月
    作:まつむら ゆりこ
    絵:小林 マキ
    ページ数:48p
    定価(税別):1,400
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-834085-33-4

    人間は大昔から火を頼ってくらしてきました。火は暗い夜を明るく、寒い冬を暖かくしてくれます。食べ物を煮炊きし、土の器や金属の道具などを作ることもできます。やがて蒸気機関や発電機が発明され、火から、ものを動かす力や電気を作れるようになると、文明はさらに発展しました。しかし一方、燃料として資源を使いすぎて、環境を害する様々な問題が起きました。火をめぐる歴史から、便利なくらしの光と影が浮かび上がります。

  • みんなの園芸店 春夏秋冬を楽しむ庭づくり

    17

    みんなの園芸店
    春夏秋冬を楽しむ庭づくり

    株式会社福音館書店
    発行年月:2020年 2月
    著:大野八生
    ページ数:288p
    定価(税別):2,800円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-834085-46-4

    部屋の中や庭に植物があると、気持ちに張りが出たり安らいだりと、暮らしに彩りを添えてくれます。この本は、多肉植物からバラやヒマワリ、食虫植物までの様々な種類の植物の楽しみ方を春夏秋冬それぞれの季節で提案した、園芸の入門書です。夜に咲く花を楽しんだり、捨ててしまうニンジンの頭などを使ってキッチンで水栽培をしてみたり……、植物の楽しみ方が満載です。全編イラストと文で構成されており、読んでいるだけで楽しめます

  • 珪藻美術館 ちいさな・ちいさな・ガラスの世界

    18

    珪藻美術館
    ちいさな・ちいさな・ガラスの世界

    株式会社福音館書店
    発行年月:2020年 9月
    文・写真:奥 修
    ページ数:48p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-834085-64-8

    ガラスでできた殻をもつ藻、珪藻。海や川、自然の中から珪藻を採集して並べ、美術作品をつくっているのが、世界でも数人しかいない「珪藻アート」作家の奥修さんです。珪藻の殻の大きさは1ミリの10分の1前後。顕微鏡をのぞきながら、まつ毛や針先で作った道具を操り珪藻を並べていきます。完成した珪藻アートは直径1ミリほど。ストイックな職人の技を極めた先に姿をあらわすのは、肉眼では見えない極小の世界の極限の美しさ。

  • たくさんのふしぎ版 南極のさかな大図鑑

    19

    たくさんのふしぎ版
    南極のさかな大図鑑

    株式会社福音館書店
    発行年月:2020年 6月
    文:岩見哲夫
    絵:廣野研一
    ページ数:48p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校中学年・高学年
    ISBN978-4-834085-58-7

    世界初、南極の魚フルカラー大図鑑! マイナス2度近くにもなる世界で一番冷たい海にも、たくさんの魚がすんでいるということがわかってきました。南極にいるのは、ペンギンやクジラ、オキアミだけではなかったのです。南極大陸がまだ暖かかった時代から、魚たちは生きつづけてきました。氷点下でも凍らない透明な血液をもった美しい魚たちの世界を、たっぷりとご案内いたします。見たこともない魚たちに出会えますよ。全91種。

  • 短歌研究ジュニア はじめて出会う短歌100

    20

    短歌研究ジュニア
    はじめて出会う短歌100

    株式会社短歌研究社
    発行年月:2020年 8月
    編:千葉聡
    絵:佐藤りえ
    協力:佐藤弓生・寺井龍哉
    ページ数:128p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年、中学生
    ISBN978-4-065209-29-5

    奈良時代の万葉歌人から現代の10代歌人まで、小・中学生に真っ先に届けたい短歌100首を集めた、これまでにない「オールタイムベスト短歌」。はじめて出会う珠玉の短歌、それはきっと「心の宝物」になる。たったの三十一音で、こんなにもいろんな情景や思いを表現できるなんて、短歌って素晴らしい!私も作ってみよう!と思えるような一冊です。作歌に役立つコラム、短歌の歴史、ブックガイド付き。

  • 雨の日の地下トンネル

    21

    雨の日の地下トンネル

    株式会社アリス館
    発行年月:2020年 9月
    作:鎌田歩
    ページ数:32p
    定価(税別):1,400円
    対象:小学校低学年・中学年
    ISBN978-4-752009-44-3

    雨がふっています。庭に降った雨が、土の中に染み込んでいきます。では、アスファルトの上に降った雨水は、いったいどこへ行くのでしょう?道路の下へ流れた雨水は、排水溝を通って雨水管に集められ、川へ流されます。その水がさらに増えると、地下に広がる巨大なトンネルを通って、さらに大きな川へ……。私たちの暮らしを守る街の仕組みと、働く人々の様子を紹介します。

  • わたしが障害者じゃなくなる日 難病で動けなくてもふつうに生きられる世の中のつくりかた

    22

    わたしが障害者じゃなくなる日
    難病で動けなくてもふつうに生きられる世の中のつくりかた

    株式会社旬報社
    発行年月:2019年 6月
    著:海老原宏美
    ページ数:152p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年以上
    ISBN978-4-845115-89-1

    障害者なんて、いないほうがいいのでしょうか?人は、ただ地面が盛り上がっただけの山の景色に感動できるのだから、同じ人間である障害者に感動できないはずがない。必ずそこに価値を見いだせるはず――。重度障害者として暮らす著者が、半生をふりかえりながら、障害とは、人間の価値とはなにかを問いかけます。「合理的配慮」など障害者理解に欠かせないテーマも取り上げ、「共に生きる社会」をみんなでいっしょに考える本です。

  • 橋の上の子どもたち

    23

    橋の上の子どもたち

    株式会社講談社
    発行年月:2020年 11月
    作:パドマ・ヴェンカトラマン
    訳:田中奈津子
    ページ数:255p
    定価(税別):1,500円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-065214-42-8

    舞台はインド。11歳のヴィジは父の暴力に耐えかねて知的障害を持つ姉・ラクを連れ、家を出た。人買いに追われ、崩れかけた橋の上を住処とする。そこには2人の少年が住んでいて、知恵と勇気で生き残る術を教えてくれた。一緒にゴミの山で瓶を集める仕事に就く。教師が夢だったヴィジは、社会から見えない存在になったことに傷つくが、姉と共に獲得した自由や仲間、明日への希望があると気づく。ある日、姉と少年が重い病に掛かり…。

  • 日本人の知恵を学ぼう!すがたをかえる食べもの つくる人と現場① 大豆 日本人の知恵を学ぼう!すがたをかえる食べもの つくる人と現場② 米 日本人の知恵を学ぼう!すがたをかえる食べもの つくる人と現場③ 麦 日本人の知恵を学ぼう!すがたをかえる食べもの つくる人と現場④ トウモロコシ

    24

    日本人の知恵を学ぼう!すがたをかえる食べもの
    つくる人と現場① 大豆
    つくる人と現場② 米
    つくる人と現場③ 麦
    つくる人と現場④ トウモロコシ

    株式会社あすなろ書房
    編:こどもくらぶ
    監修:服部栄養料理研究会
    ページ数:各40p
    定価(税別):各3,000円
    対象:小学校中学年・高学年

    つくる人と現場① 大豆
    発行年月: 2020年 1月
    ISBN978-4-751529-81-2

    つくる人と現場② 米
    発行年月: 2019年 12月
    ISBN978-4-751529-82-9

    つくる人と現場③ 麦
    発行年月: 2019年 12月
    ISBN978-4-338303-03-3

    つくる人と現場④ トウモロコシ
    発行年月: 2020年 2月
    ISBN978-4-751529-84-3

    ふだん私たちが食べている豆腐や納豆は、何を原料に、どのようにつくられているのでしょう?身近な4つの穀物の種まきから収穫、そしてさまざまな食べものとなって家庭の台所にやってくるまでの道のりをビジュアルでわかりやすく紹介します。

  • アドリブ

    25

    アドリブ

    株式会社あすなろ書房
    発行年月:2019年 10月
    著:佐藤まどか
    ページ数:240p
    定価(税別):1,400円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-751529-42-3

    イタリア、トスカーナの小さな町に暮らす少年ユージ。10歳のときにフルートに魅せられたユージは、天賦の才を認められ、難関の国立音楽院に入学。練習の日々を送るが、15歳になり、クラシック音楽界のきびしさを目の当たりにして、進路について悩みはじめる。はたしてユージの決断は……?

  • 団地のコトリ

    特別推薦

    26

    団地のコトリ

    株式会社ポプラ社
    発行年月:2020年 8月
    作:八束澄子
    絵:中村至宏
    ページ数:207p
    定価(税別):1,400円
    対象:中学生
    ISBN978-4-591167-24-3

    美月はバレーボールに青春をかける中学3年の女の子。部活の仲間たちや同じ団地に住む愛梨に囲まれ、幸せな毎日を送っている。ある日、飼っているインコのピーコが逃げ出し、階下の独居老人・柴田のじいちゃんが済む部屋の窓辺に挟まっているのを発見する。じいちゃんに助けてもらおうと声をかけたとき、そこにいるはずのない女の子の気配を感じて・・・・・・。居所不明児童の問題を、 中学生の視点から描いた著者渾身の意欲作。

  • 今、空に翼広げて

    27

    今、空に翼広げて

    株式会社講談社
    発行年月:2019年 10月
    著:山本悦子
    ページ数:322p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-065168-78-3

    小一のつばさは台風の日に家族が留守で家に帰れず、同じ通学班で小五の真希の家で遊んでもらって以来、真紀に懐いている。ある日真紀はつばさが同級生に「どろぼう」とよばれて仲間はずれにされているところを見て、かわいそうに思いまた家に誘うが、つばさが黙って冷凍食品を持って帰ってしまい、後日つばさと母がそれを返しにやってきた。認知症で歯がない「大ばあちゃん」にあげたかったからだと言う。つばさの家族を見守る、通学班、一年から六年までの個性豊かな六人の物語

  • ハクトウワシ

    特別推薦

    28

    ハクトウワシ

    株式会社新日本出版社
    発行年月:2020年 6月
    写真・文:前川貴行
    ページ数:32p
    定価(税別):1,600円
    対象:小学校中学年以上
    ISBN978-4-406064-78-1

    白く輝く頭に尖ったくちばしのハクトウワシ。アメリカの先住民族にとって神の使いだが、ヨーロッパから入植した人たちに害獣として狩られ、1960年代には絶滅の危機におちいっていた。そんなハクトウワシの子育てに、北大西洋ニューファンドランド島の断崖にある巣で4カ月にわたり密着した記録。迫力ある写真で、寒さの中つがいが交代でする抱卵、そして新たな生命の誕生から巣立ちまで。圧倒的な力強さに心が震える写真絵本。

  • オランウータンに会いたい

    特別推薦

    29

    オランウータンに会いたい

    株式会社あかね書房
    発行年月:2020年 3月
    著:久世濃子
    イラスト:秋草愛
    企画・編集:川嶋隆義
    ページ数:177p
    定価(税別):1,300円
    対象:小学校高学年、中学生
    ISBN978-4-251073-10-5

    オランウータン研究者による科学冒険ノンフィクション。全6章でオランウータンの魅力と人類への警鐘を伝える。1章では研究者生活を紹介。2章は、ジャングルでの調査を追体験できる冒険譚。3章では、熱帯雨林の環境下での生態を紹介。4章では、オランウータンの文化や知性を紹介。5章では、オランウータンn親子関係を紹介。ヒトとの共通点は特に示唆に富む。6章では、熱帯雨林の破壊について最前線の状況を紹介。

  • 十歳、ぼくは突然「敵」とよばれた 日系アメリカ人の政治家ノーマン・ミネタ

    30

    十歳、ぼくは突然「敵」とよばれた
    日系アメリカ人の政治家ノーマン・ミネタ

    株式会社汐文社
    発行年月:2019年 12月
    著:アンドレア・ウォーレン
    訳:もりうちすみこ
    ページ数:248p
    定価(税別):1,600円
    対象:中学生以上
    ISBN978-4-811327-14-3

    アメリカ人のつもりで育ったのに、太平洋戦争がはじまると、「ジャップ」「敵」とよばれ、強制収容された日系二世の少年ノーマン。長じてノーマンは政治の道に進み、市長や下院議員を務め、日系人強制収容に対する公式謝罪を定めた法を成立させる。2001年のアメリカ同時多発テロ発生当時は運輸大臣の立場にあり、自らの少年時代の経験から、信仰や容貌を理由にした搭乗拒否を禁じた。

  • 希望、きこえる? ルワンダのラジオに子どもの歌が流れた日

    31

    希望、きこえる?
    ルワンダのラジオに子どもの歌が流れた日

    株式会社汐文社
    発行年月:2020年 6月
    著:榮谷明子
    ページ数:148p
    定価(税別):1,500円
    対象:小学校高学年
    ISBN978-4-811327-45-7

    アフリカの中央にあるルワンダは、緑の丘が広がる美しい国です。 まだ電気が通っているところは少なくて、ほとんどの家にはテレビがありません。そのかわりにたくさんの人がラジオを聞いています。 でも、ラジオから流れてくるのは、大人向けの番組ばかり。ルワンダには子ども番組はありませんでした。 子どもが楽しく聞いて学べる、ルワンダ初の子ども向けラジオ番組を作りたい。 ラジオを通じて、ルワンダ全国の子どもたちに、優しい言葉や楽しい歌を届けたい! ユニセフの職員としてルワンダで働く日本人・明子さんの、大きな夢がスタートしました。

ページの先頭へ戻る