〒377-1711
群馬県吾妻郡草津町大字草津乙647番地
TEL:0279-88-3030(代表)
0279-88-5999(施設見学の方)
文字サイズ:

TOP部門の紹介看護部門の紹介 > 不自由者棟

不自由者棟


不自由者棟の特色

 ハンセン病の後遺症により、手足や視力・聴力の障がいを持った入居者を対象にした居住区で、高齢化により不自由度がさらに増してきています。看護師・介護員が協力して生活のお世話をしています。
 看護師による受け持ち制で、毎日各居室を訪問し異常の早期発見に努めています。
 介護員は、生活全般の世話の他に、高齢で居室に閉じこもりやすい入居者や、認知症を患う方をリハビリテーションに誘導し孤立させないように関わっています。

平凡な生活に変化をつける試みとして、
① 「おたのしみクラブ」でカラオケ・落語鑑賞・朗読・折り紙・散歩など実施、冬期は居室訪問を行っています。
② 誤嚥を予防し楽しい食事をしてもらえるように、嚥下体操を食前に行い事故防止に努めています。

不自由者棟のご案内




不自由者棟のご案内 − 看護


看護スタッフミーティング・引き継ぎ・カンファレンス・勉強会

問題が発生した時は随時カンファレンスを実施して解決策を話し合い看護計画を立案。
また、学習会を年間計画及び適時実施しています。


不自由者棟のご案内 − 介護







介護業務
入居者の必要に応じて、車いすや歩行介助・見守り等の援助を行なっています。






補修
入居者の希望に応じて、料理・裁縫・庭の手入れ等を行う時間があります。


入浴介助(機械入浴、介護入浴など必要度に応じた介助を行っています。)

不自由者棟のご案内 − 行事

不自由者棟では、毎年季節ごとにいろいろな行事を行なっています。





       ▼前のページへ戻る ▲ページトップへ