〒377-1711
群馬県吾妻郡草津町大字草津乙647番地
TEL:0279-88-3030(代表)
0279-88-5999(施設見学の方)
文字サイズ:

TOP部門の紹介看護部門の紹介 > 治療センター(治療棟)

治療センター(治療棟)


センターの特色

 入園者のほとんどがハンセン病後遺症を有し、高齢化による心身の機能低下がみられます。不自由度も高くなっており、治療センターではあらゆる面において細心の注意と最大の配慮で関わりを持っています。
 予約制を導入し、看護師は各科の対応ができるよう訓練し、ハンセン病の専門的看護技術を継承して質の高い看護の提供を目指しています。


内科 高齢化に伴う疾患や生活習慣に関連した疾患が多くみられます。おもな疾患として糖尿病・高血圧・肝疾患等です。
外科 角皮硬化による皮膚の損傷、末梢神経麻痺による知覚障害が原因の熱傷、創傷の処置、手足のケアを実施しています。
また、週1回整形外科の診療を行っています。
眼科 老人性白内障、兎眼、緑内障、角膜炎が多くみられます。診察日以外は洗眼、点眼、眼鏡洗浄を行っています。
耳鼻科 月2回の診察と吸引、鼻腔洗浄、ネブライザーが主たる処置です。
入園者個々に適したタンポン、鼻管(シリコン)等の衛生材料作りも行っています。
皮膚科 診察、病状調査、各科指示の採血・注射等を実施し、中央処置室としての役割を兼ねています。
歯科 むし歯や歯周病、義歯の治療をはじめ、園内における口腔ケアのサポート役として摂食機能の維持、病気の予防に努めています。










診察の順番を待つ入園者がお茶を飲みテレビを見ながら交流する場になっています。






むし歯や歯周病、義歯の治療をはじめ、日頃から口腔内の清潔ケアで摂食機能の維持、病気の予防に努めています。






最新機器を揃え、手術が安全、安楽に受けられるように環境整備をしています。




  滅菌消毒、医療用の器材の準備を行い、各科の要望に応じられるようにしています。




       ▼前のページへ戻る ▲ページトップへ