ホーム > 報道・広報 > 広報・出版 > ドラマ「この世界の片隅に」とのタイアップ

ドラマ「この世界の片隅に」とのタイアップ

厚生労働省×ドラマ「この世界の片隅に」

厚生労働省×ドラマ「この世界の片隅に」

厚生労働省は、7月15日(日)よる9時からオンエアのTBSテレビドラマ『この世界の片隅に』とタイアップを行っています。

 今回の企画の一環として、TBSテレビの協力により、「戦中・戦後の労苦の継承」をテーマに厚生労働行政の施策の啓発メッセージを掲載したタイアップリーフレットを作成し、国民の皆さまへお伝えします。
 このタイアップリーフレットは、ホームページ掲載期間中は自由にダウンロードが可能です。

<タイアップ企画の内容>
(1)タイアップリーフレットの作成

(2)厚生労働省ホームページ内にタイアップ特設サイトを開設

作品のご紹介

TBSドラマ日曜劇場「この世界の片隅」は、『こうの史代』著作のマンガ「この世界の片隅に」(双葉社刊)を連続ドラマ化したものです。
太平洋戦争下、広島県呉に嫁いだヒロイン・すず が嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常が丹念に描かれています。
日本が泥沼の戦争に突き進んでいく中、戦火のない場所では、市井の人々の“普通”の暮らしがそのまま続いていたが、時が進むにつれ、物資が不足し家族や友人たちが次々に戦場に送られていく・・・そういった不安と戦いながらも、前向きに、そして懸命に日々を生きるすずとその家族たちの暮らしが描かれています。

※ドラマ『この世界の片隅に』の詳細については、公式サイトをご覧ください。

問い合わせ先

[ 昭和館・しょうけい館に関すること ]
 03(3595)1111 (内線3413)
[ 首都圏中国帰国者支援・交流センターに関すること ]
 03(3595)1111 (内線4529)

ホーム > 報道・広報 > 広報・出版 > ドラマ「この世界の片隅に」とのタイアップ

ページの先頭へ戻る