ホーム > 報道・広報 > 広報・出版 > 映画「ダンボ」とのタイアップ

厚生労働省×映画「ダンボ」とのタイアップ

厚生労働省×映画「ダンボ」とのタイアップ

厚生労働省は、2019年3月29日(金)から公開のディズニー映画最新作「ダンボ」とタイアップを行っています。

 厚生労働省では、ディズニー映画最新作「ダンボ」(3月29日(金)全国ロードショー)と、仕事をする上で大切にしたい自らの強みを発見し、就職やキャリアアップに繋げるためのツールである「ジョブ・カード」とのタイアップポスターを作成し、国民の皆さまへお伝えします。
 このポスターは、都道府県庁をはじめとする各施設や各市町村、都道府県労働局、大学、短期大学などに掲出されます。

映画「ダンボ」 ジョブ・カードとは?

 「ジョブ・カード」とは、仕事をする上で大切にしたい自らの強みを発見し、就職やキャリアアップに繋げていくためのキャリア・プランニングツールです。
 映画「ダンボ」では、自身のコンプレックスを強みに変え、自分の未来を切り拓いていく姿が描かれています。

 ジョブ・カードを書くことで、自分自身を理解し、将来どのようなキャリアを目指したいのか、そのためにどうすれば良いのかを考えることができます。
 作成したジョブ・カードは、就職活動に活用するだけでなく、自身のキャリアを振り返るためにも使用できます。


 ジョブ・カードを使って、自身の強みを知り、なりたい自分の未来を描いてみませんか。


ジョブ・カード



ジョブ・カードに関することは、こちらをクリック

ジョブ・カードに関することは、こちらをクリック2

「ジョブ・カード制度」総合サイトへ


  ・ジョブ・カード制度に関すること
  ・ジョブ・カード制度 活用動画(YouTube)

映画「ダンボ」のご紹介

映画「ダンボ」は、ディズニーと、個性の素晴らしさを描き続けてきたティム・バートン監督が、新たな「ダンボ」の物語を実写映画化。
”大きすぎる耳”を持つ子象のダンボはサーカスの笑いものだったが、やがてその大きな耳を翼にして空を飛べることに気づく。
コンプレックスを強さに変えたダンボは、金儲けを企む興行主によって引き離された母を救うため、サーカス団の仲間の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出す!
大きな耳で大空を舞うダンボが、世界中に”勇気”を運ぶ、感動のファンタジー・アドベンチャーです。

※詳しくは、公式サイトをご覧ください。
         ©2019 Disney

問い合わせ先

〇ジョブ・カードに関すること
人材開発統括官キャリア形成支援室
03(5253)1111 (内線5378、5959)

〇タイアップに関すること
大臣官房総務課広報室
03(5253)1111(内線7141)

ホーム > 報道・広報 > 広報・出版 > 映画「ダンボ」とのタイアップ

ページの先頭へ戻る