厚生労働省

文字サイズ

子どものの虐待防止推進 全国フォーラム withふくおか

アーカイブ動画はこちら

開催概要

子どもの虐待防止推進 全国フォーラムwithふくおか

たたかれていい子どもなんて、いないんだよ。
~子どもの権利が尊重される子育ての実現のために~

共催:福岡県・福岡市・北九州市

登壇者ご紹介

  • 大谷 美紀子氏

    大谷 美紀子

    弁護士
    国連子どもの権利委員会委員長

    プロフィール
  • 松﨑 佳子氏

    松﨑 佳子

    福岡市子ども家庭支援センター
    「SOS子どもの村」センター長

    プロフィール
  • 安孫子 健輔氏

    安孫子 健輔

    NPO法人子どもアドボカシー
    センター福岡 理事長

    プロフィール
  • 重永 侑紀氏

    重永 侑紀

    特定非営利活動法人
    にじいろCAP 代表理事

    プロフィール
  • 高祖 常子氏

    高祖 常子

    児童虐待防止全国ネットワーク理事

    プロフィール
  • てぃ先生氏

    てぃ先生

    保育士

    プロフィール
  • 犬山 紙子氏

    犬山 紙子

    イラストエッセイスト

    プロフィール
  • 加門 幾生氏

    加門 幾生

    映画『189』監督

    プロフィール
  • 灯 敦生氏

    灯 敦生

    映画『189』増田典子役

    プロフィール

都合により登壇者が変更になる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

開催日程

令和3年11月7日(日)14:00~17:00

オンライン開催

当日のプログラム

  1. 14:00~14:05

    開会挨拶

  2. 14:05~14:15

    主催者挨拶

  3. 14:15~14:40

    基調講演①

    「子どもの権利を守ることとは
    ~世界の現状と国連の取組~

    大谷 美紀子氏(弁護士/国連子どもの権利委員会委員長)

    子どもの虐待・体罰の問題について、子どもの権利を守るという視点から、世界の現状と国連の取組、日本での取組の方向性等について講演していただきます。

  4. 14:40~15:20

    パネルディスカッション①

    「子どもの声を聴く
    ~子どもの声が届くまち〜」

    コーディネーター

    松﨑 佳子氏(福岡市子ども家庭支援センター「SOS子どもの村」センター長)

    パネリスト

    安孫子 健輔氏(NPO法人子どもアドボカシーセンター福岡 理事長)

    重永 侑紀氏(特定非営利活動法人にじいろCAP 代表理事)

    令和3年4月、子どもの意見表明権を保障する目的のため、福岡市に「子どもアドボカシーセンター福岡」が発足しました。地域や学校において「子どもの声を聴く」活動を行っている福岡市の各現場での状況をご紹介します。

  5. 15:20~15:50

    パネルディスカッション②

    「子どもの権利を尊重した
    子育ての実現方法」

    コーディネーター

    高祖 常子氏(児童虐待防止全国ネットワーク 理事)

    パネリスト

    てぃ先生(保育士)

    事前にTwitterで募集したお悩みや、ママ・パパ代表者からの質問に、Twitterフォロワー数50万人超の現役保育士・てぃ先生、児童虐待防止全国ネットワーク 理事/子育てアドバイザーの高祖 常子さんがお答えします。

  6. 15:55~16:20

    基調講演②

    「追い詰められない育児のために」

    犬山 紙子氏(イラストエッセイスト)

    実は人ごとではない、体罰や虐待。これらを自分がしないために知っておきたいこと。子どもを育てる当事者として語っていただきます。

  7. 16:25~16:55

    トークセッション

    「児童虐待や体罰等のない
    社会を実現するために」

    映画「189」出演者からの スペシャルメッセージも!

    高祖 常子氏(児童虐待防止全国ネットワーク 理事)

    てぃ先生(保育士)

    加門 幾生氏(映画『189』監督)

    灯 敦生氏(映画『189』増田典子役)

    映画「189」で取り上げられている事案をケーススタディに、親自身や周囲の支援者はどのように対応すべきか、児童虐待や体罰等のない社会にするためにどんなアクションを起こしていけばよいか話し合います。

  8. 16:55~17:00

    閉会挨拶・アンケート

さらに表示する

都合により登壇者が変更になる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

11月は「児童虐待防止推進月間」です

令和3年度「児童虐待防止推進月間」標語

189(いちはやく)「だれか」じゃなくて「あなた」から

児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、特に子どもの生命が奪われるなどの重大な事件が後を絶たず、児童虐待は社会全体で解決すべき重要な問題となっています。
厚生労働省では、毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定め、児童虐待問題に対する社会的関心の喚起を図るため、集中的な広報・啓発活動を実施しています(平成16年度から実施)。この取組の一環として、児童虐待問題に対する理解を私たち一人ひとりが深め、主体的な関わりを持てるよう、「子どもの虐待防止推進全国フォーラムwithふくおか」をオンラインで開催します。