採用情報 ・業務説明会

看護系技官の採用情報

令和3年10月1日採用(予定)の募集を開始しました。

採用部局名
厚生労働省の内部部局
採用予定官職
厚生労働技官(専門官又は係長相当) 若干名
応募資格
次の(1)から(4)までのすべてに該当する者
  • (1) 日本の看護師免許を取得している者であって、かつ日本の保健師免許又は日本の助産師免許を取得している者
  • (2) 看護系大学を卒業している者又は看護系大学院修了(見込みを含む)の者
  • (3) 看護に関する業務(修士課程の期間を含む)経験を採用時点で7年以上有する者
  • (4) 看護行政の業務に理解を示し、意欲のある者
  • ただし、次のいずれかに該当する者は応募できません。
  • ① 日本の国籍を有しない者
  • ② 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者 
  • ③ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心身耗弱を原因とするもの以外)
職務内容
厚生労働省本省の看護系技官として「保健師助産師看護師法」、「地域保健法」、「介護保険法」、「母子保健法」、「社会福祉士及び介護福祉士法」などの法律に基づいて、看護行政等の業務に従事します。
なお、採用後の人事においては、本省の他、地方厚生局等に配属となることもあります。
採用予定時期
令和3年10月1日以降※具体的な時期は個別に調整
応募書類
  • (1) 小論文(「業務経験を踏まえ厚生労働省で取り組みたいこと」800字程度)
  • (2) 履歴書(写真貼付)(別添様式(履歴書.pdf)(履歴書.doc))
  • (3) 卒業証明書、修了証明書(修了見込証明書)
  • (4) 看護師免許証(写)と保健師免許証(写)又は助産師免許証(写)
    ※A4版に縮小
  • (5) 推薦状2通(別添様式(推薦状.pdf)(推薦状.doc))、(推薦状は日本語により、所属先からのもの(過去の所属先も可)に限り、1通は所属長(※)の推薦状とする)
    ※大学院在学中の者は担当教授等の推薦状
    ※病院に勤務中の者は看護部長等の推薦状
    (必ず推薦者自らが封筒に入れ密封したものを提出して下さい)
応募書類提出先
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省医政局看護課総務係
TEL 03-3595-2206
応募締切年月日
令和3年7月22日(木)17時必着
選考方法
1次試験(小論文) 令和3年7月30日(金)※霞ヶ関周辺
2次試験(個別面接)令和3年8月24日(火)※霞ヶ関周辺

看護系技官 業務説明会

  • 日時
  • プログラム
    • ①看護系技官の業務の紹介(申込者限定配信)
    • ※視聴先については別途ご連絡します。
      YouTube上で一定期間配信しますので、事前にご視聴ください。
    • ②先輩技官との座談会・個別相談(入替制 ・ Zoomで実施)  先着48名
    • 7月27日(火) 第1部 13:30~14:30  第2部 14:45~15:45
      ※座談会30分、その後に個別相談1人5分程度を予定しています。
    対象者
    以下の看護系技官採用試験の応募資格を満たす方、又は、看護系技官の仕事に興味のある方
    • ◆日本国籍を有する方
    • ◆看護師免許と保健師免許又は助産師免許を取得している方
    • ◆看護系大学を卒業している方、又は看護系大学院を修了(見込みを含む)した方
    • ◆看護に関する業務(修士課程の期間を含む)経験を採用時点で7年以上有する方
    • ◆看護行政の業務に理解があり、意欲のある方
    申し込み方法
    参加を希望される方は、(1)~(6)の事項を記載し、下のメールアドレスに7月20日(火)までにお申し込みください。
    (1)お名前 (2)性別 (3)年齢 (4)勤務先もしくは学校名
    (5)連絡先(メールアドレス)(6)座談会・個別相談の希望の有無と希望時間
    ※個別相談希望の方は座談会への参加が必須となります。
    申し込み先アドレス kango-jinji@mhlw.go.jp
    お問い合わせ
    〒100-8916 東京都千代田区霞ヶ関 1-2-2
    厚生労働省医政局看護課 総務係(内線 2596)
    電 話:03-5253-1111(代表)

    ページトップへ