対象男性が特定健康診査の機会に併せて、クーポン券を利用して無料で風しんの抗体検査を実施できる体制を構築するため市区町村下記の項目の送付状況をできる限り調査し、入力フォームに入力すること。



(1)  特定健康診査の実施主体である市町村が直接当該健診を実施している場合(外部の健診実機関等に委託していない場合)については、特定健康診査の機会に併せて、クーポン券を利用して無料で風しんの抗体検査を実施できるよう体制を整備すること。


(2)  特定健康診査を外部の健診機関等に委託して実施している場合(都道府県のとりまとめで締結している集合契約に基づいて委託している医療機関を除く)については、

    ① 風しんの追加的対策にかかる集合契約への加入の徹底
    ② 特定健康診査の対象者に対する風しんの案内や予診票の送付の徹底

(特定健康診査を受けるための書類を送付する際に、風しんの案内も同封する等)に努めるよう市町村から健診機関等に可能な限り周知すること。







市区町村名
(1)の実施状況
(2)②の協力を依頼した健診機関等の数

報告の時期については、以下の通り。

提出時期その1:2020年3月13日時点の状況を3月末まで。

提出時期その2:2020年5月15日時点の状況を5月末まで。

提出時期その3:2020年7月15日時点の状況を7月末まで。

備考