労働委員会命令データベース

(この事件の全文情報は、このページの最後でご覧いただけます。)

[命令一覧に戻る]
概要情報
事件名 JR東海(東京運輸所)
事件番号 東京都労委平成14年(不)第20号
申立人 ジェイアール東海労働組合
ジェイアール東海労働組合新幹線地方本部
ジェイアール東海労働組合新幹線地方本部東京第一運輸所分会
ジェイアール東海労働組合新幹線地方本部東京第二運輸所分会
被申立人 東海旅客鉄道株式会社
命令年月日 平成18年9月5日
命令区分 棄却
重要度  
事件概要  高齢社員の人事運用として「54才での原則出向」及び「出向先会社での再雇用」について労使が協定し、議事録確認を締結及び改訂したが、出向発令が東京の新幹線運輸所に所属する申立人組合らの組合員に集中し、組合員が出向先会社で再雇用されていないこと等が不当労働行為であるとして争われた事件である。
 東京都労委は、本件申立てを棄却した。
命令主文   本件申立てを棄却する。
掲載文献 不当労働行為事件命令集136集412頁

[先頭に戻る]
 
[全文情報] この事件の全文情報は約92KByteあります。 また、PDF形式になっていますので、ご覧になるにはAdobe Reader(無料)のダウンロードが必要です。