ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 戦没者遺族等への援護 > 戦傷病者及び戦没者遺族への援護 > 障害年金・遺族年金等を受けている方へ

障害年金・遺族年金等を受けている方へ

障害年金・遺族年金等を受けている方へ

○住所を変更するときは

住民登録の異動に伴う住所変更は住基ネットにより確認しますので、住所変更届は不要です。

ただし、外国または住基ネット不参加の市区町村にお住まいの場合は、ハガキ等に証書記号番号を明記のうえ「住所変更届」を提出してください。

○振込先等を変更するときは

平成19年10月から、ゆうちょ銀行以外の金融機関(銀行、信託銀行、信用金庫、農協など)の口座への振込も可能となりました。振込先の変更又は現金払いから口座振込へ変更を希望される方は、厚生労働省までお申出ください。

○年金証書の再交付について

年金証書を亡失または損傷したときは(1)証書記号番号(2)受給者氏名(3)生年月日(4)住所・電話番号(5)亡失又は損傷の経緯を記入した「証書等再交付申請書」を提出してください。

○受給者が亡くなられたときは

受給者が死亡されたことを確認した場合、年金の支給を止めさせていただきます。受給者の生存の有無は住基ネットにより確認させていただいておりますが、受給者が亡くなられたときは、厚生労働省までご連絡ください。

ただし、外国または住基ネット不参加の市区町村にお住まいの場合は、親族等の方から受給者が亡くなられたことを確認できる戸籍抄本等を提出していただく必要があります。

なお、障害年金受給者が亡くなられたとき、扶養親族となっていた妻の方等がおられる場合は、遺族年金等が支給されますので、お住まいの都道府県庁又は厚生労働省にご相談ください。

○未支給年金の請求手続きについて

受給者が死亡されたことにより受け取ることができなかった生存中の年金(未支給年金)を請求される受給者の相続人の方は、(1)「失権届・証書返還不能届・未支給年金等請求書」(2)相続人であることが確認できる戸籍謄本等(3)年金証書を厚生労働省に提出して下さい(用紙は毎年送付している「しおり」に折り込んであります)。


ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 他分野の取り組み > 戦没者遺族等への援護 > 戦傷病者及び戦没者遺族への援護 > 障害年金・遺族年金等を受けている方へ

ページの先頭へ戻る