ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働保険審査会 > 主な裁決例 > 平成25年度雇用保険関係

労働保険審査会

平成25年度雇用保険関係

事件番号 裁決 事件概要
24雇39号 [73KB] 取消 請求人の離職理由は、雇用保険法施行規則第36条第8号の特定理由離職者に該当し、基本手当を支給しないとした原処分を取り消した事例
25雇20号 [95KB] 取消 雇用保険法第61条の4及び民法の趣旨から総合的に判断すると、特別養子縁組の試験養育期間についても育児休業給付金の支給の対象として取り扱うことが妥当であると判断し、原処分を取り消した事例
25雇47号 [68KB] 取消 請求人は、特定理由離職者であって、離職の日以前1年間に被保険者期間が6か月以上であるので、雇用保険法第13条に規定する受給資格の要件を満たすとして、原処分を取り消した事例
25雇9号 [65KB] 棄却 請求人の離職理由は「採用条件が違っていたために退職」と主張しているが、退職理由は自己都合によるものであり、特定受給資格者には該当しないとして支給制限の処分は妥当であり、請求を棄却した事例
25雇36号 [80KB] 棄却 請求人が失業認定に際して虚偽の申告を行ったことは明らかであるとして、安定所長が行った支給停止処分は妥当であり、請求を棄却した事例
25雇39号 [84KB] 棄却 請求人は離職後、自営業を営むとして再就職手当の申請手続きの説明を受けたが、支給申請期限を徒過し「天災その他やむを得ない理由がある」と認められないとして、請求を棄却した事例

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働保険審査会 > 主な裁決例 > 平成25年度雇用保険関係

ページの先頭へ戻る