厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大


厚生年金保険法施行令第四条の六第一項等に規定する日本年金機構に保険料等の収納を行わせるに当たっての公示について

厚生年金保険法施行令第四条の六第一項、国民年金法施行令第十一条の十四第一項、健康保険法施行令第六十四条の四第一項、船員保険法施行令第三十九条第一項、特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律施行令第十六条第一項及び厚生年金保険の保険給付及び保険料の納付の特例等に関する法律施行令第九条第一項の規定に基づき、次の通り公示する。厚生労働大臣は、厚生年金保険法第百条の十一第一項、国民年金法第百九条の十一第一項、健康保険法第二百四条の六第一項、船員保険法第百五十三条の六第一項、特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律第三十二条の八第一項及び厚生年金保険の保険給付及び保険料の納付の特例等に関する法律第二十二条第一項の規定に基づき、各法律の条項に規定する保険料等の収納を、日本年金機構に行わせることとする。
トップへ