ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 食品健康被害情報メール窓口

食品健康被害情報メール窓口

食品健康被害情報メール窓口

◎ 食事をして体調を崩して医療機関を受診された一般の方や、そのような情報をお持ちの医療機関、食品関連事業者などの皆様から、厚生労働省の担当者が直接メールを受け付けます。できるだけ具体的な情報をお寄せ下さい。

◎ お寄せ下さった情報は、必要に応じて関係する都道府県等へ調査依頼や情報提供するなど、食中毒対策に活用させていただきます。

◎ 以下の内容を含め、できるだけ具体的な情報をお寄せ下さい。

1.具合が悪くなった日時

2.症状

3.食べた食品の名称又は商品名

4.購入先や飲食店名、製造者名

5.受診した医療機関名、受診日、診断内容

◎ 提出方法

以下の送信フォームにより受け付けています。

注意事項

・こちらでは、食品による健康被害に関する情報に限定してお受けしております。

・事実関係の調査を進めるため、症状、原因と思われる食品、受診した医療機関等の関連情報をできる限り具体的に明記してください。

・調査等を進めていくために提供いただいた情報の内容を確認させていただく場合がありますので、氏名、住所、電話番号等の連絡先を必ず明記してください。なお、ご記入いただいた個人情報は他の用途には使用いたしません。

・ご連絡先が不明確な場合、対応できない場合があります。

・健康被害情報送信フォームについては、平成26年4月1日より、政府認証基盤(GPKI)が発行する新暗号に対応した電子証明書に、切替を行っております。
ホームページをご覧の際に警告メッセージが表示される場合には、政府認証基盤アプリケーション認証局2(Root)自己署名証明書をインストールしてください。
インストール方法はこちら https://www.gpki.go.jp/apca2/index.html (「政府認証基盤(GPKI)」のホームページへ移動します。)

ブラウザのバージョンにより送信フォームの画面が表示できない場合があります。その場合はこちらの対処方法のページをご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/mail-madoguti/annai/index.html

医薬食品局食品安全部監視安全課
食中毒被害情報管理室

電話 03-3595-3405

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 食品健康被害情報メール窓口

ページの先頭へ戻る