厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の
業務・システム最適化計画について

電子政府構築計画(平成15年7月17日各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定。平成16年6月14日一部改定)の「業務・システムの最適化」において、最適化対象とする「個別府省業務・システム」の一つとして、当業務・システムは最適化計画を策定することとされました。

先に策定した「検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム見直し方針」を踏まえ、平成18年3月29日に「検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画」を策定いたしました。

その後、平成21年3月に、検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)を取り巻く環境の変化に伴い、「検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画」を改定しました。

今後、当該最適化計画の実施を行い、業務・システムの効率化、合理化に取り組むこととしております。また、最適化実施後においても継続的に業務・システムの最適化に取り組むこととしております。最適化計画の詳細につきましては、以下をご覧下さい。

(平成21年3月27日改定)

・検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画 改定の概要(PDF:196KB)

・検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画 本文(PDF:239KB)

・検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画 現行体系(PDF624KB)(平成18年3月29日決定から変更はありません。)

・検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画 将来体系(PDF:447KB)

・検疫業務(輸出入及び港湾・空港手続関係業務)の業務・システム最適化計画 効果指標・サービス指標一覧(PDF:85KB)

(参考)

平成18年3月29日決定の最適化計画はこちら

照会先:

厚生労働省

医薬食品局食品安全部企画情報課

検疫所業務管理室

電話03-5253-1111(内線2468)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader


トップへ