ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用 > 求職者支援制度のご案内

求職者支援制度のご案内

「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない求職者の方が職業訓練によるスキルアップを通じて早期の就職を目指すための制度です。

施策の紹介

  • 求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない求職者の方(※1)に対し、
    1. (1)無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、
    2. (2)本人収入、世帯収入及び資産要件等、一定の支給要件を満たす場合は、職業訓練の受講を容易にするための給付金( 職業訓練受講給付金)を支給するとともに、
    3. (3)ハローワークが中心となってきめ細やかな就職支援を実施することにより、安定した「就職」を実現するための制度です。
      (※1 雇用保険の適用がなかった方、加入期間が足りず雇用保険の給付を受けられなかった方、雇用保険の受給が終了した方、学卒未就職者や自営廃業者の方 等)
  • 求職者支援訓練の認定基準、給付金の支給要件や支給額等は、審議会での議論及び所要の手続きを経て定められています。(職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律施行規則(平成23年厚生労働省令第93号)) [244KB]
  • ページの先頭へ戻る

    ページの先頭へ戻る

    ページの先頭へ戻る

    ページの先頭へ戻る

    ページの先頭へ戻る


    PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

    ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用 > 求職者支援制度のご案内

    ページの先頭へ戻る